• オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。
  • フリーのお笑い芸人「ファニーチャップ」がオードリーに勝てる特技を『オドぜひ』で披露!

    オードリーさんに会って欲しい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。2019年2月11日放送分では、フリーで活動するお笑い芸人が登場!

    今回は「僕たちはフリーで活動する『ファニーチャップ』という芸人です。ネタはさておき、大先輩のオードリーさんに1つだけ勝てる所があります。(ファニーチャップ 青木幸平・32歳 愛知・名古屋市)」というクチコミです。

    お笑いコンビ・ファニーチャップの森口倫光さん、青木幸平さんがスタジオに来てくれています。

    コンビ歴6年・芸歴10年のファニーチャップ。現在は名古屋を拠点に活動していますが、以前は大阪で活動しており、尼神インターやバンビーノが同期だそうです。

    まず、青木さんは申し訳なさそうに「オードリーさんは聞く話によると、スタッフ受けがあんまり良くない」とストレートに確認します。

    「そんな事ないわ!」(オードリー春日さん)
    「何をしっかり言ってんだよ!」(オードリー若林さん)
    とツッコむオードリーのお二人ですが、番組スタッフからは笑い声が。

    「僕らはネタがイマイチ…」と言うファニーチャップは、営業先で送迎してもらう時の「車内トーク」を頑張っているそうです。

    青木さんいわく、スタッフ受けを良くするコツは「行く先々の土地を褒める」事だそうです。
    若林さんは「いやー、やった事ないなー!」と考えもつかなかったようです。

    ここで、オードリーの二人がミヤギテレビのスタッフ役となり、ファニーチャップの営業トークを再現します。

    ファニーチャップの二人は、名古屋のお土産を渡したり、ミヤギテレビのローカル番組の話題を出したりして話を盛り上げます。

    そんなファニーチャップに、『オドぜひ』PRでミヤギテレビへ行った時の話を振るオードリーのお二人。
    「生のセリとか食べられます?」(春日さん)
    「好物にさせてください。お願いします!」(ファニーチャップ森口さん)

    「(ミヤギテレビの)玄関の屋根が低いんですけど…」(若林さん)
    「ちょうどいいですわ、僕!」(ファニーチャップ青木さん)
    「猫背になりたかったんで」(森口さん)

    難しい質問にもすぐポジティブに答えるファニーチャップでした。

    オードリーさんにぜひ会って欲しい人がいるんです!という方、クチコミお待ちしています!

    『オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!』
    【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
    【アシスタント(代理)】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
    【出演者】ファニーチャップ(森口倫光さん 青木幸平さん)
    中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分放送
    【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
    【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    中京テレビの無料動画Chuun
    アプリをダウンロード
    (iOS8.1以降、Android4.4以降)