• ササシマBASE Lab.
  • ボイメン田村侑久面接官が出したお題は「豚トロ」 水野勝、勇翔、吉原雅斗が全力表現面接に挑戦!

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN』が、2019年2月4日に中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』で配信された「ササシマBASE Lab.」にて’全力表現面接’に挑戦しています。

    11249:1
    全力表現面接3 ~豚トロ~
    ササシマBASE Lab.
    4分の動画・2019/2/4に公開

    3回目となる「全力表現面接」。
    面接官から提示されたワードを瞬間的に様々な感情やシチュエーションで全力で表現し、最後に1番表現力のある人が発表されます。

    今回は田村侑久くんが面接官役で、水野勝くん、勇翔くん、吉原雅斗くんの3人が面接に挑戦します。

    田村面接官が3人に「今の気分どう?」と聞くと、皆「大丈夫」と答えます。
    続けて、「何か質問とかあります?」と質問する田村面接官ですが、水野くんから「まだお題出てないんで…」と返され、クスクスと笑われています。

    今回のお題は「豚トロ」。

    吉原くんと水野くんから、「何を付けて食べるのがオススメか?」と聞かれると…
    ドヤ顔で「岩シオ」と答えた田村面接官。

    吉原くんが「岩エンですから」と即座にツッコみ、田村面接官のおバカな面が露呈してしまいました。

    いよいよ全力表現面接のスタートです。
    ぶりっ子しながら、チューしながら、ジャンプしながら、世界一かわいい、など3人がワードに合わせて「豚トロ」を表現していきます。

    順調に表現を続ける3人でしたが、吉原くんの「関西風に」で面接はストップ。
    田村面接官のお気に召さず、吉原くんはアウトと判定されました。

    残った勇翔くんと水野くんのうち、合格したのは水野くん。
    決め手は表情だったようで、勇翔くんは「表情が一緒だね」と田村面接官に指摘されていました。

    ナゴヤ発!TV配信サービス