• 太田上田
  • 「左手ダイエット」「エロ動画ダイエット」「炭水化物だけダイエット」劇団ひとりの異常な健康法に太田上田が爆笑!

    爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅー・上田晋也が、自由奔放にトークを繰り広げるトークバラエティ番組『太田上田』(中京テレビ、毎週火曜深夜24:59~)。今回2019年2月12日放送分は、「劇団ひとりの異常な健康法編」です。

    太田さんの健康法で盛り上がった番組前半に続き、後半はゲスト・劇団ひとりさんの異常な健康法が明らかになります。

    劇団ひとりさんが実践した1つ目の健康法は、箸を左手で持ち食事をする「左手ダイエット」というもの。
    慣れていない左手で食べることにより、食事のスピードがゆっくりになり食べる量が減るため、3ヶ月で6kgほど減量に成功したと言います。

    しかし、左手ダイエットを始めて3ヶ月が過ぎた頃に、意外な落とし穴が発覚。
    利き手の右手と同じくらい左手を使えるようになってしまい、食べる量やスピードが元に戻ってリバウンドしてしまったそうです。

    2つ目に紹介された健康法は、食欲が無くなるように気持ち悪い写真を見ながら食べるという「ピクチャーダイエット」。
    劇団ひとりさんがダイエット法について説明していると、「ブスのカミさんが…」と太田さんが突然失礼な発言をします。
    このボケに対して劇団ひとりさんは、「言ってもいいけど、満を持してのボケにして」とクレームを入れ、興奮状態に。
    上田さんは「どこにキレてんだよ!」とツッコミを入れ、劇団ひとりさんをなだめます。

    3つ目の健康法は、エロ動画を見ながら食事をする「エロ動画ダイエット」です。
    そのメカニズムを「眠いけど、お腹が空いて眠れない」のと同じように、「お腹は空いているけど、エロくて食べられない」と説明する劇団ひとりさん。
    気付くとエロ動画に注目してしまい、食事量が減るそうです。

    この話に上田さんも、女性のグラビア写真を見ながらの食事はできないと同調し、「女体盛り」は絶対無理と話します。

    劇団ひとりさんは、最近「エロ動画ダイエット」のし過ぎで、食事自体がエロく見えるそうです。

    4つ目の健康法は、炭水化物だけを食べる「炭水化物だけダイエット」。
    「チャーハンをおかずにライス」「パスタをおかずにパン」などの食事を試した結果、2週間で5kg太ったことを明かします。

    5つ目は、「脳に微弱電波を流す」という健康法です。
    こちらは2~3週間前から試しているダイエットで、ヘッドホンのようなものを頭に着けて電気を流すというもの。
    脳に電気信号を流すことにより、運動神経や持久力が良くなるそうです。
    平昌オリンピックで使用した選手もいるらしく、「引っかからないドーピング」として話題になってきていると話します。

    劇団ひとりさんは毎朝20分脳に微弱電気を流し、さらに全身に電極パッドを着けて筋トレに励んでいると言います。
    全身に電気が流れる様子を再現し、2人を爆笑させます。

    最後に紹介された健康法「全力疾走」について、心当たりがない劇団ひとりさん。
    戸惑っているところに、劇団ひとりさんの後輩芸人・神宮寺しし丸さんが登場し、説明を始めます。
    マラソンやジョギングはカロリーを消費するまでに時間がかかるため、100mの全力疾走なら時間を短縮して同じだけのカロリーを消費できるという理論を、劇団ひとりさんから聞いた記憶があると言います。
    しかし、「うろ覚えで話すのやめてくれる?」と劇団ひとりさんに苦言を呈されます。

    いつ頃聞いた話?と問われたしし丸さんは、1年くらい前だったような…とハッキリしない返答をし、「全部がうろ覚えだな!」と上田さんにツッコまれました。

    『太田上田』

    中京テレビ 毎週火曜深夜24:59~放送
    『太田上田』はナゴヤ発TV配信サービス「Locipo(ロキポ)」で見逃し配信中!
    https://locipo.jp/


    【番組HP】http://www.ctv.co.jp/otaueda/
    2人に話してほしいテーマやトピックを募集中!
    【出演者】太田光(爆笑問題)上田晋也(くりぃむしちゅー)
         劇団ひとり 神宮寺しし丸
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス