• ササシマBASE Lab.
  • ボイメン田村&吉原を困らせて楽しむ水野&勇翔!全力表現面接「トッポギ」編

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN』が、2019年2月18日に中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』で配信された「ササシマBASE Lab.」の’全力表現面接’にて、ゲームに挑戦しています。

    全力表現面接5 ~トッポギ~
    ササシマBASE Lab.

    好評企画「全力表現面接」の第5回。
    今回は、勇翔くんと水野勝くんの2人が面接官、田村侑久くんと吉原雅斗くんが面接に挑戦します。

    先週に引き続き、変なキャラを演じている勇翔面接官が発表したお題は…「トッポギ」。

    早速、面接がスタート!
    「疲れ果てて」では椅子に寄りかかり、「風邪の時に」では咳き込みながら、ワードに合わせて「トッポギ」を表現していきます。

    今回は水野くんがワードを読み上げているのですが、途中から同じワードを連続で出題します。
    「セクシーに」4連続後、吉原くんが苦手とする「関西風に」を立て続けに言いました。

    さらに「笑いながら」を連発すると…田村くんと吉原くんが、どんどん大きな声で笑います。
    テンションが上がってきた吉原くんは、何度目かの「笑いながら」で「ア~~ッハッハッ!」と爆笑し、「トッポギ」というワードが聞こえませんでした。

    勇翔面接官から「(トッポギと)言ってない」とストップがかかります。

    最初は「言いましたよ」と主張していた吉原くんでしたが、「聞こえてなかったら、言ってないのと一緒ですからね」と開き直り、田村くんにツッコまれます。

    面接結果発表。今回は、田村くんが合格となりました。
    関西風に「トッポギ!」とツッコミを入れる田村くんに対して、吉原くんが「関西風が何でアウトになるかって、向こう(面接官)にも明確な答え無いからね」と笑いながら指摘していました。

    ナゴヤ発!TV配信サービス