• ササシマBASE Lab.
  • ボイメン辻本は外国語が苦手?!「全力表現面接」マーガリン編

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN』が、2019年3月11日に中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』で配信された「ササシマBASE Lab.」の’全力表現面接’にて、ゲームに挑戦しています。

    12187:1
    全力表現面接8 ~マーガリン~
    ササシマBASE Lab.
    4分の動画・2019/3/11に公開

    毎回ボイメンのパフォーマンスが見逃せない全力表現面接。

    今回の面接官は、土田拓海くん。面接に挑戦するのは、水野勝くん、辻本達規くん、本田剛文くんの3人です。
    お題は「マーガリン」です。

    「マーガリンに対して、どんな印象を持っていますか?君!」と土田面接官が辻本くんを指差すと、「とてもなめらかだなと思っています」と真面目に答えます。
    「いくらぐらいのマーガリンですか?」と水野くんが質問をすると、表現が伝われば自由に設定してよいと土田面接官が答えました。

    それでは、「全力表現面接」マーガリン。スタートです!

    開始して2巡目、辻本くんが「英語風に」のワードに戸惑った辻本くんは笑いながら発音します。
    「マーガレット」と聞こえたため面接は一時中断。土田面接官が確認すると… 辻本くんは「短期留学をしてたもので…ちょっとネイティブになってしまいました」と言い訳します。

    「ちょっと違うものに聞こえたんですけど」(土田面接官)
    「結構向こうだとこんくらいの発音…」(辻本くん)
    「どこ?」(水野くん、土田面接官)
    「シャンハイです」(辻本くん)

    気を取り直して面接再開です。

    本田くんは「ぶりっこしながら」、

    水野くんは「セクシーに」、

    辻本くんは「宝塚風に」、

    3人共、様々な「マーガリン」を表現していきます。

    すると、辻本くんの「中国風に」でストップがかかります。
    最近中国語を勉強しているという土田面接官。中国語の発音が上手く表現できていないと指摘します。
    辻本くんは、土田面接官がどの地方の中国語を勉強しているか尋ねますが…

    「北京とかの…」(土田面接官)
    「僕、上海なんで」(辻本くん)
    「上海は北京語なんですけど…一緒ですね」(土田面接官)

    土田面接官を論破できず、辻本くんはOUTとなりました。

    今回の採用は、間を使って上手に表現を行った水野くんでした。

    中京テレビの無料動画Chuun
    アプリをダウンロード
    (iOS8.1以降、Android4.4以降)