• 太田上田
  • 埼玉県出身の爆問太田が千葉県に物申す!

    爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅー・上田晋也が、自由奔放にトークを繰り広げるトークバラエティ番組『太田上田』(中京テレビ、毎週火曜深夜24:59~)。今回2019年4月16日放送分は、「埼玉VS千葉 都道府県魅力度ランキング編」です。

    今週の『太田上田』は、視聴者からのハガキをテーマにトークを繰り広げます!

    山積みにされたハガキパネルを前にして、「今日もいっぱい来たね」と話しかける太田さん。
    上田さんは「いっぱい来てるって言ってもさ…ほら、この辺全部白紙だから」とハガキの下の方をカメラに見せてカラクリを暴露。
    「籠池じゃねえんだから」と太田さんがツッコみ、上田さんを笑わせます。

    爆問・太田が出会った、和歌山のご当地タレント・桂枝曾丸(かつらしそまる)

    1つ目のお便りは、「ご当地タレント企画がみたい」(岐阜県岐阜市・36歳男性 じゃがいも)です。
    熊本で活躍するばってん城次さんのようにご当地タレントを発掘してほしいというリクエストに、上田さんは「良いかもね」と頷きます。

    そして、和歌山で活躍する桂文枝一門の落語家・桂枝曾丸(しそまる)さんについて話し始める太田さん。
    「おばちゃん落語」をする桂枝曾丸さんにロケで会った時、「アデー!」を連発していたそうです。
    「アデー」は様々な場面で使える言葉だと聞いた太田さんは、和歌山のホテルなどで使ってみたものの誰にも通じず、桂枝曾丸さんの知名度が低いことを知りました。

    桂枝曾丸さんとホテルの部屋で対面した太田さんは、上方落語協会や桂文枝一門のことを尋ねました。
    「ラジオで言わんといてくださいよ!」という前置きの元、桂文枝師匠の不倫話や、週刊誌を賑わせた桂小枝師匠の裏話などを聞きましたが、全てラジオで話してしまったそうです。
    上田さんは「最低だな!」と笑います。

    ラジオを聞いた桂枝曾丸さんは、「太田さんは作り話が上手ですな~」と話していたそうです。

    埼玉出身の爆問・太田が千葉県に物申す!

    続いて、トークテーマ「都道府県魅力度ランキングをどう思う?」(埼玉県本庄市・52歳男性 ポプ次郎)に移ります。
    「都道府県魅力度ランキング2018年」の中で43位の「埼玉県」に注目する同県出身の太田さんは、映画『翔んで埼玉』の内容を肯定的に捉えます。

    上田さんは16位の千葉県をピックアップ。
    ディズニーランドがあることから、もう少し上の順位でもいいのでは?と話します。
    しかし、「千葉は東京もどきみたいな顔をしているからダメ!」とライバル意識をむき出しにする埼玉県出身の太田さん。「お前らの魅力を出せよ!」と強く主張。

    さらに太田さんは、「東京ディズニーランド」ではなく「千葉ディズニーランド」、「ミッキーマウス」ではなく「チバキーマウス」に変えるべきと主張します。

    上田さんは「千葉」と「ミッキー」を無理に掛ける必要はない!とツッコみますが太田さんは止まらず、「くまのチバさん(くまのプーさん)」「チバと雪の女王(アナと雪の女王)」「チバボ(ダンボ)」とボケ続けていました。

    番組後半では、福岡県やウエストランド井口さんのSNS炎上案件などで盛り上がります!

    『太田上田』

    中京テレビ 毎週火曜深夜24:59~放送
    『太田上田』はナゴヤ発TV配信サービス「Locipo(ロキポ)」で見逃し配信中!
    https://locipo.jp/


    【番組HP】https://www.ctv.co.jp/otaueda/
    2人に話してほしいテーマやトピックを募集中!
    【出演者】太田光(爆笑問題)上田晋也(くりぃむしちゅー)
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス