• ボイメンジャパネスク
  • ボイメン平松賢人が今回も瞬殺!リアルガチマジ卍ゲーム リターンズ 第3戦

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN』が、2019年4月25日に中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』で配信された「ボイメンジャパネスク.」の’リアルガチマジ卍ゲーム リターンズ’にて、ゲームに挑戦しています。

    リアルガチマジ卍ゲーム リターンズ 3
    ボイメンジャパネスク

    大人気ゲーム「リアルガチマジ卍ゲーム リターンズ」。
    挑戦しているのは、平松賢人くん、水野勝くん、辻本達規くん、田村侑久くん、磯貝初奈アナの5人です。

    新ルールにも慣れてきた5人。今回は順調にゲームを進めていきます。

    最初に脱落したのは、平松くん。
    さされていないのに「今でしょ!」と立ち上がってしまいました。

    「いやだ~、もうちょっとやりたい~」とダダをこねる平松くんを、田村くんと辻本くんが抱え、脱落者席へ強制連行し、ついでにおしりを叩きました。

    仕切り直してゲーム再開。
    今度は、磯貝アナが「やばたにえん」のリアクションを忘れ、辻本くんも「やばたにえん!」と言わないといけないのに「やばみ~!」と威勢よく言いました。
    磯貝アナと辻本くん2人同時にアウトです。

    辻本くんは前回と同じく優勝者の威厳を忘れられないのか、磯貝アナ・平松くんから離れて座りますが、みんなから「変わらないって」「優勝したのはもう過去だから」とツッコまれます。

    決勝戦は、水野くんと田村くんの対戦です。
    しかし、開始直後に「なうしか」とさされた水野くんが、座ったままで「今でしょ!」と言ってしまい敗退。

    今回の優勝は、田村くんでした。

    ここで水野くんの提案で、ゲームにすぐに負けてしまった平松くんと磯貝アナの最弱コンビが対決することに。

    2人共「マンジ」を繰り返しますが、急に平松くんが「大迫」と言うと、磯貝アナは反応できませんでした。
    低レベルな戦いでも、勝って大喜びする平松くんでした。

    『ボイメンジャパネスク』
    中京テレビ 毎週金曜深夜24時59分~放送
    【番組HP】https://www2.ctv.co.jp/bmj/
    【出演者】BOYS AND MEN 小西麗菜(おとめボタン)
         磯貝初奈(中京テレビアナウンサー) 上山元気(中京テレビアナウンサー)
    【ナレーター】キミノミヤ(バイリンガルVTuber)
    ※記事の内容は放送当時ものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス