• オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。
  • 磯貝アナが奮闘!1000の小技を持つ男の自作マシン目がけて、2メートル先まで鼻息を届かせる!

    オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。2019年7月1日放送分では、2メートル先まで鼻息が届くという男性が登場!

    今回は『1000の小技を持つ男、野々山です。 磯貝アナが得意だと思われる技を撮りました。(野々山昌宏さん・49歳 愛知・知立市)』というクチコミです。

    今回は、野々山昌宏さんがスタジオに来てくれています。
    野々山さんは、「2メートル先まで届く鼻息」という動画を番組に投稿してくれました。
    自作した鼻息マシンめがけて、鼻息を吹きかける野々山さん。
    鼻息マシンに取り付けられたティッシュがゆらゆらと揺れ、見事成功!

    動画を観終えたオードリー春日さんは、野々山さんにコツを聞きます。
    野々山さんによると、鼻は「交代制鼻閉」といって片方ずつ呼吸するので、片手で鼻の穴を塞ぎつつ、もう一方の手で鼻息の方向を補正するといいそうです。
    野々山さんの説明に従って、練習する若林さんと磯貝アナ。

    野々山さん自作マシンがスタジオに運び込まれ、早速春日さんが挑戦!
    力強く鼻息を出し、マシンのティッシュを揺らすことに成功。
    よっしゃー!と笑顔で喜びます。

    続いて、磯貝アナが挑戦!
    野々山さんのアドバイスに従い、手を鼻に沿えてスタンバイする磯貝アナ。

    そのまま「フー」と鼻息を吹き付けたものの、微かにシートを揺らす程度にとどまりました。
    「鼻息を出す向きがズレている」という野々山さんの分析を聞いた春日さんは、鼻息マシンの後ろにカメラをセットさせます。
    そして、モニターを確認しながらカメラに鼻の穴がバッチリ映る体勢をとるようにアドバイス。
    磯貝アナは、恥ずかしがりながらも春日さんの指示に従います。

    アップで映し出される磯貝アナの鼻の穴を見て、「昔の鉛筆削りの穴みたいだね」と笑う若林さん。
    動揺した磯貝アナは再び失敗!
    若林さんの余計な一言に「本当余計ですよ!」と怒りつつ、気を取り直して3回目の挑戦。

    シートを揺らしたものの1回目と変わらない結果に、「これあれだ…順番ミスだ…」とツッコむ若林さん。

    微妙な結果と若林さんの冷静なツッコミに笑うしかない磯貝アナでした。

    『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』
    【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
    【アシスタント】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
    【出演者】野々山昌宏さん
    中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分放送
    【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
    【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス