• ボイメンジャパネスク
  • ボイメン辻本・田村・土田が日本の宴会芸「パンスト相撲」に挑戦!アイドルの全力変顔に注目!

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN』が、2019年8月9日に中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』で配信された「ボイメンジャパネスク」の’日本の宴会芸を世界へ’にて、ゲームに挑戦しています。

    日本の宴会芸を世界へ!パンスト相撲1
    ボイメンジャパネスク

    「日本の宴会芸を広めよう!」という辻本達規くんのタイトルコールで始まった今回の企画。
    田村侑久くん、土田拓海くんもハイテンションです。

    今回の宴会芸は、「パンスト相撲」です。
    つま先部分を結んだ2つのパンスト(パンティーストッキング)を双方が頭に被り、引っ張り合うゲームです。
    先にパンストが脱げた人が負けです。

    「これがニッポンの宴会芸ですから」(田村くん)
    「ニッポンの男はパンストを被ります」(辻本くん)
    「間違っていないんだけど、語弊がある伝わり方しちゃうかな」(土田くん)

    1回戦は、辻本くん vs 土田くんです。
    頭にパンストを被り、背を向けた状態でスタンバイOK。

    審判役・田村くんの笛の合図でゲームスタート!

    土田くんが勢いよく引っ張り攻撃を仕掛けます。

    土田くんも辻本くんも、すごい形相です。

    そのまま試合が動かず長期戦になるかと思われたのですが、土田くんが勝負をしかけた瞬間に土田くんのパンストが外れてあっけなく終了。

    勝者は、辻本くん!
    パンストを被ったまま喜んでいます。

    2人の対戦を見ていた田村くんは、パンスト相撲のコツが分かったと言い、土田くんは負けると予想がついたそうです。
    「何で何で?」と聞く土田くんですが、田村くんは次の対戦相手である土田くんにコツを教えません。

    田村くんと土田くんのやりとり中、辻本くんが「ねぇねぇ」と2人に声をかけます。
    「(パンストを)取っていい?」とまだパンストを被っていた辻本くん。

    「ちなみにさぁ…これって違うパンストあるんだよねぇ、俺潔癖症だからさぁ」とスタッフに確認する潔癖症な田村くん。

    「ニッポンの宴会芸に潔癖症を持ち込むな!」と辻本くんに怒られる田村くんでした。

    次回は、田村くん vs 土田くんのパンスト相撲対決です。

    ナゴヤ発!TV配信サービス