• ボイメンジャパネスク
  • 辻本・田村・土田の今後の目標「やりたいことを実現できる自分になろう!」ボイメン真剣トークの時間13

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN』が、中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』でBMM(ボイメンムービー)を配信!
    2019年9月5日に配信された『ボイメンジャパネスク』の「ボイメン真剣トークの時間」では、田村侑久くん、辻本達規くん、土田拓海くんの3人で赤裸々トークをしています。

    ボイメン真剣トークの時間13 今後の目標
    ボイメンジャパネスク

    田村侑久くん、辻本達規くん、土田拓海くんの3人による、今だから話せるボイメンの赤裸々トークです。
    「ボイメン真剣トークの時間」を締めくくる最後のテーマは「今後の目標」です。

    最後のテーマ「今後の目標」

    「ボイメンとしての自分の仕事はもちろん、自分の好きなことを仕事としてやれたらいいよな」という辻本くん。

    地元が大好きな田村くんは「将来的には自分で主催したボランティアとかをやりたい!」と語ります。

    「イベント系ね」と土田くん。
    辻本くんも「それはいいねぇ」と共感します。

    3人が都心出身でないことを交え、都心は手を加えなくても盛り上がるけど、地方は手を加えることで違う盛り上がり方になると語る辻本くん。
    地元を盛り上げるボランティアを行うためには、自身のタレント力を磨くことが大切と話します。

    自分がやりたいことを実現できる自分になろう!と今後の目標を確認し合いました。

    最後は、土田くんの趣味の将棋の話に。
    「つっちーは今、将棋何段だっけ?」(田村くん)
    「初段です」(土田くん)
    「初段ですよね?頑張っていきましょう」(田村くん)

    最後に少しだけ土田くんの趣味をイジり、ボイメン真剣トークの時間は終了しました。

    ナゴヤ発!TV配信サービス