• ボイメンジャパネスク
  • ボイメン吉原のジェスチャーが平松&土田に伝わらない!?田村・本田・勇翔vs平松・土田・吉原!文章ジェスチャー 3

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN』が、中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』でBMM(ボイメンムービー)を配信!
    2019年9月26日に配信された『ボイメンジャパネスク』では、田村侑久くん・本田剛文くん・勇翔くん ・平松賢人くん・土田拓海くん・吉原雅斗くん が「文章ジェスチャー」に挑戦しています。

    ボイメン 文章ジェスチャー 3
    ボイメンジャパネスク

    ルールは、
    ・3人1チーム
    ・1人が文章のお題をジェスチャーで表現
    ・制限時間2分
    ・早く答えたチームの勝利

    Aチーム:田村くん、本田くん、 勇翔くん
    Bチーム:平松くん、土田くん 、吉原くん
    の2チームに分かれて対戦しています。

    Aチーム:田村、本田、勇翔が文章ジェスチャーに挑戦!

    Aチーム3人目のジェスチャー挑戦者は勇翔くん。
    お題は「おならをしたらその力で空を飛び、気づいたら月にいた」です。

    難しいお題ですが、勇翔くんは上手にジェスチャーで表現。
    田村くんと本田くんは、素早く正解を導き出すことができました。

    記録は38秒となかなかの好タイムでした。
    「30秒切るっていうのがちょっと難しいのかもね~」と本田くんが話します。

    Bチーム:平松、土田、吉原が文章ジェスチャーに挑戦!

    Bチーム3人目のジェスチャー挑戦者は吉原くんです。
    お題は「スモールライトで小さくなりアリと友達になった」。
    こちらも難易度高めのお題です。

    深々と礼儀正しくお辞儀をして、ジェスチャーを始める吉原くん。

    スモールライトが当たって小さくなる自分。続いて”アリ”を表現しますが、平松くんと土田くんは「何?全然分からんどうしよう~」と戸惑っています。

    吉原くんはもう一度最初からジェスチャーを開始。
    しかし「スモールライトで小さくなる」というジェスチャーを「マリオが敵にぶつかって小さくなる」 と平松くんと土田くんは勘違い。
    スモールライトが伝わりません。

    何度も吉原くんがライトを表現すると、「懐中電灯?」と惜しいところまでは行くのですが…

    「これ刺す方だ!剣だよ」(平松くん)
    「マリオは剣持たないから」(土田くん)
    「あ、ルイージのやつだ!オバケの出てくる…」(平松くん)

    なかなかマリオから離れることができません。

    アリのジェスチャーも、土田くんと平松くんにはカブトムシに見えてしまい、正解が出せません。

    そうこうしているうちに制限時間のカウントダウンが始まり、タイムアップになってしまいました。

    「スモールライト分かんなかった?」と聞く吉原くんに、「お腹のポケットからスモールライトを出す動作をすれば良かったのでは?」とAチームの田村くん・本田くん・勇翔くんがアドバイスします。

    今回の勝者はAチームとなりました。

    結果発表後、勝利したAチームの本田くんが「2勝1敗で我々の勝ちでもいいんですけど、もう一回やっとく?」と提案。
    Bチームの吉原くん・平松くん・土田くんは 「もう一回やらせて下さい。お願いします」と頭を下げます。

    勝負は次回まで持ち越しとなりました。
    次回はBOYS AND MEN研究生関西の髙橋真佳把くんが緊急参戦!

    関連記事

    JR武豊駅前で思いがけないお出迎え!武豊のアイドルに癒されるボイメン吉原

    ボイメン辻本vs土田の「パンスト相撲決勝戦」&最下位田村の罰ゲーム「ゴムパッチン」

    ボイメン勇翔が錦鯉のプロに?オスとメスの見分け方を成田養魚園で学ぶ!

    柴犬との散歩をボイメン水野が満喫。「わんわん動物園」で柴犬マルちゃんとお散歩

    「伝わってねーじゃねーか!」と西川貴教に怒られるボイメン辻本!!”西川貴教”ソロ活動の経緯をボイメン辻本&平松がインタビュー イナズマロックフェスへの道2

    目が小さい?ちょっと太った?ボイメン吉原雅斗、「目力王決定戦リターンズ」で好記録をたたき出す!

    関連タグ
    PREV『太田上田』三谷幸喜がやってきた 前半戦 2019年10月22日(火)放送分 概要
    NEXTポンプ屋のポン&きえちゃんが選ぶ「太田上田ベスト3」!『太田上田』 ハウススタジオノーマンハウス編⑪
    ナゴヤ発!TV配信サービス