• ボイメンジャパネスク
  • ボイメン田村&平松が「殿様座布団」に挑戦!まさかの結果に平松本人もビックリ?! 日本の宴会芸を世界へ!殿様座布団3

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN(ボイメン)』が、中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』でBMM(ボイメンムービー)を配信!
    2019年10月4日に配信された『ボイメンジャパネスク』の「日本の宴会芸を世界へ」では、「殿様座布団」に挑戦しています。

    日本の宴会芸を世界へ!殿様座布団 3
    ボイメンジャパネスク

    田村侑久くん、本田剛文くん、勇翔くん、平松賢人くん、土田拓海くん、吉原雅斗くんの6人が、日本の宴会芸を世界に広めるため、「殿様座布団」に挑戦しています。

    ルールは、
    殿様役の人が座布団の上に正座で座ります。
    殿様が正座でジャンプをし、ジャンプした隙間にパートナーが座布団を差し込んで積み重ねていくというゲーム。

    殿様が座布団から落ちたり、手をついてしまったりした時点で終了です。
    積み重ねた座布団の数を競い、最下位には罰ゲームが待っています。

    前回までの成績は、勇翔&吉原ペアが7枚、土田&本田ペアが8枚でした。

    田村&平松ペアが 「殿様座布団」に挑戦!

    そして今回は、田村&平松ペアの挑戦です。

    殿様のカツラを被り、「お願いします!」と会釈をしまくる平松くん。
    頭を下げるたびにカツラのちょんまげが揺れ、皆の笑いを誘っています。

    ジャンプしやすいようにズボンの裾を膝上まで上げ、真剣な表情の平松くん。
    田村くんも「今まで見てて分かった。(座布団を)スッと入れればいいんだよね」とコツをつかんだ様子。

    「バネはありそうだよね」(吉原くん)
    「得意だと思うよ。けんちゃんは」(本田くん)
    前評判も上々です。

    平松くんは姿勢を正し、勢いよく腕をピーンと伸ばします。
    ジャンプのイメトレも完璧です。

    「入水の仕方で跳んでいくタイプだ」(吉原くん)
    「水泳部のやつだよ」(本田くん)

    そして「“ヨーイサー…はいっ!”で跳ぶね」と伝える平松くんですが、「分かりづらい」と田村くんに言われてしまいます。
    本田くんにも「大丈夫それ?」と心配されます。

    いよいよ本番。
    打ち合わせ通り「ヨーイサー…はいっ」でジャンプした平松くん。
    かなりの跳躍力でしたが、着地で右手を地面についてしまいました。

    平松くん自身も、信じられないという目で地面についた自分の手を見つめます。
    思わず駆け寄るメンバー。判定はもちろんアウトです!

    「何?脇差を抜いて(床に)刺したのかな?」と吉原くんにイジられる平松くん。

    跳躍力は高かったのですが、跳び過ぎて空中姿勢が崩れてしまったようです。
    ツボにはまった土田くんは、お腹をかかえて笑っています。

    「結果として床下に忍んだ忍者を刺した、みたいなね」と本田くんがまとめます。

    「次!」と何ごともなかったかのように、2枚目の座布団に挑戦しようとする平松くん。
    「もう終わったんだよ!」とツッコまれ、記録は0枚に終わりました。

    「罰ゲームは誰が受けるんですか?」と質問し、最下位の田村&平松ペアが罰ゲームだと聞かされた田村くん。
    突然、自分の推しメンを紹介したいと言い出します。

    「タイミングおかしいやろ?」という本田くんを無視し、田村くんは推しメンを呼び込みます。

    「罰ゲーム受けに来ました!」と登場したのは、BOYS AND MEN研究生関西の髙橋真佳把(たかはしまかは)くん!

    来週は真佳把くんの罰ゲームの模様をお伝えします。

    ナゴヤ発!TV配信サービス