• ボイメンジャパネスク
  • ボイメン勇翔がラッピング技術「デパート包み」に挑戦!箱を最初に置く位置が決められない勇翔?!

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN(ボイメン)』が日本の伝統や文化を世界に発信!
    『ボイメンジャパネスク』(中京テレビ、毎週金曜深夜24時59分~放送)では、誰もが知っているようで、実は知らないことを伝えていきます。

    2019年10月7日配信の『【包む】未公開シーン5 ~箱を置く位置が分からない勇翔~』では、ボイメンの勇翔くんが、京都府京都市にある「京のつつみ屋小箱」を訪れています。
    (この映像は、10月4日放送『ボイメンジャパネスク』の地上波未公開映像です。)

    17651:1
    【包む】未公開シーン5 ~箱を置く位置が分からない勇翔~
    ボイメンジャパネスク
    2分の動画・2019/10/7に公開

    勇翔くんが訪れているのは、京都府京都市にある「京のつつみ屋小箱」。
    ラッピングコーディネーターの小林れいさんに、ラッピングの技術「デパート包み」を教えてもらいます。

    勇翔くんの目の前にあるのは、長方形の箱と包装紙。

    小林さんによると、上手に包装するには「箱を最初に置く位置」が大切なのだそうです。

    「包むには、最初スタート位置をどうやって置いたらいいと思いますか?」と問いかける小林さん。
    勇翔くんは見本を見ながら考えます。

    「斜めじゃないですかねぇ?」と言う勇翔くんに、「そうそう!いい所に気が付いてる!」と小林さんがアドバイス。

    「ここら辺ですか?」と包装紙の左上に斜めに箱を置いてみますが、小林さんの反応を見ると正解ではない様子。

    その後も何度か場所を変えて小林さんの様子を伺いますが、惜しいところまでいくもののやはり違うようです。

    ここで小林さんが「紙を動かしてもらった方がいいです」とヒントを出します。

    ヒント通りに紙を動かしてみる勇翔くん。
    紙の向きは正しく置くことができたようです。

    しかし、箱を置くスタート位置がどうしても分からない勇翔くん。

    箱を包装紙の端に合わせて置き、小林さんをチラリ。やはり違うようです。

    「えぇー…難しいっすねぇ」と言いながら、箱を包装紙の様々な場所に置いていきますが、正解には辿りつけず…。

    どうしても正解が分からず、金属探知機のように箱を包装紙の上で移動させながら、小林さんの反応を伺う勇翔くん。
    その様子に苦笑いする小林さんでした。

    『ボイメンジャパネスク』

    中京テレビ 毎週金曜深夜24時59分~放送
    【番組HP】https://www2.ctv.co.jp/bmj/
    【出演者】BOYS AND MEN 小西麗奈(小野小町)
         磯貝初奈(中京テレビアナウンサー) 上山元気(中京テレビアナウンサー)
    【ナレーター】キミノミヤ(バイリンガルVTuber)
    ※記事の内容は放送当時ものです。

    関連記事

    普段やさしいボイメン勇翔が「鬼のお面」相手にキレる!「勇翔 キレます」

    刀鍛冶・26代目藤原兼房から日本刀を学ぶボイメン辻本

    「ピシャのさとう?」”ピサの斜塔”が言えないボイメン平松!姫路城が傾いていたことに驚く?!

    一番人気は誰?ボイメン吉原&勇翔のフィーリングカップルに、嫉妬むき出しの平松!! 日本の宴会芸を世界へ!未公開シーン2

    怪談にビビるボイメン平松「そういう話あんまり好きじゃないんで…」姫路城の古井戸は、お菊さんの怪談・播州皿屋敷の舞台!

    サイドチェスト、カンフー、最後は涙…ボイメン水野が「目力王決定戦リターンズ」で大健闘!

    関連タグ
    PREV三谷幸喜脚本『サザエさん』『やっぱり猫が好き』の思い出話&『古畑任三郎』誕生秘話を聞く!太田上田
    NEXT気を抜くとニヤついてしまう男性がオドぜひに登場!「ニヤけたら即退場」の条件付きで大好きなオードリーと対面
    中京テレビの無料動画Chuun
    アプリをダウンロード
    (iOS8.1以降、Android4.4以降)