• ボイメンジャパネスク
  • ボイメン本田vs勇翔が「風船ボンバボン」で対決!平松の独特な仕切りにメンバーが困惑? 日本の宴会芸を世界へ!風船ボンバボン1

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN(ボイメン)』が、中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』でBMM(ボイメンムービー)を配信!
    2019年10月18日に配信された『ボイメンジャパネスク』の「日本の宴会芸を世界へ」では、「風船ボンバボン」に挑戦しています。

    日本の宴会芸を世界へ!風船ボンバボン1
    ボイメンジャパネスク

    田村侑久くん、本田剛文くん、勇翔くん、平松賢人くん、土田拓海くん、 吉原雅斗くんの6人が日本の宴会芸を世界に広めるため「風船ボンバボン」に挑戦します。

    ちょんまげのカツラを被り歌舞伎風にコーナー紹介をする平松くんに、「なんで回す側がちょっと独特なの?」と田村くんが ツッコみます。

    どうやら前回の「殿様座布団」での惨敗を「風船ボンバボン」で取り戻して爪痕を残そうと必死な様子の平松くん。

    ルール説明をするようにと振られましたがおかしなテンションは直らず、見かねた田村くんが代わってルール説明をします。

    ルールは、
    ・1対1での対戦。
    ・相手のシャツの中にポンプの先に付いた風船を入れ、スタートの合図で膨らませます。
    ・相手のシャツの中の風船を先に割った方が勝ち。
    です。

    「風船ボンバボン」 1回戦 本田vs勇翔

    1回戦は、本田くんと勇翔くんの対戦です。
    平松くんは相変わらず変なテンションのまま、行司風に対戦者を紹介します。

    「にーし~。ゆう~ひ~」(平松くん)
    「ひがーし~。ほん~だ~」(平松くん)
    他のメンバーもどう対応していいのか困惑気味です。

    お互いに相手の風船をシャツにセットしてゲームスタート!
    …かと思いきや、勇翔くんが勢い余ってポンプをひと踏みしてしまいます。

    本田くんの風船はルール説明時にも使われてヨレヨレの状態。
    大きなハンデです。

    仕切り直してようやくゲームスタート!
    本田くんは勢いよくリズミカルに風船を膨らましていきます。

    しかし、勇翔くんはポンプをうまく踏めず、膨らませることができません。

    その間にも本田くんは着々と風船を膨らませていき、勇翔くんのシャツの中の風船が「バンッ」と勢いよく破裂しました。

    勝者は本田くん!
    「これは結構しんどいよ!宴会芸じゃなくスポーツ!」と息を切らしています。

    次回の2回戦は、土田くんvs吉原くんの対戦です。

    ナゴヤ発!TV配信サービス