• 太田上田
  • 太田上田主演で映画を撮るなら?三谷幸喜のプライベートは?『太田上田』三谷幸喜がやってきた 後半戦2

    爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅー・上田晋也が、自由奔放にトークを繰り広げるトークバラエティ番組『太田上田』(中京テレビ、毎週火曜深夜24:59~)。
    今回2019年10月29日(火)放送分は、「三谷幸喜がやってきた 後半戦」です。

    番組後半は、ゲストの三谷幸喜さんと太田上田の3人で視聴者からのトークテーマでトークします。

    埼玉県和光市30歳女性・なまいきさんから 「上田さん主演で映画を撮るとしたら、どんな映画がピッタリだと思いますか?」という視聴者メールが届きました。

    太田光監督作品『クソ野郎と美しき世界』

    視聴者メールで”太田監督の映画が素晴らしかった”と書かれており、きっと『クソ野郎と美しき世界』を見たのかな?と言いかけて、「ちなみに…」と三谷さんの方をチラリと見る太田さん。

    三谷さんはすかさず「見てないよ」と答えます。
    「はぁ?(大学時代に)さんざん当日清算券を渡しといて…」(太田さん)
    「もらってないもん」(三谷さん)

    「ピーちゃん俺に聞いて!」(上田さん)
    「……見た?」(太田さん)
    「見てないよ、行けたけど見てないわ!」(上田さん)

    悲惨だなぁと落ち込む太田さん。
    「見て下さいよ!」という太田さんに、「見ます、見ます」と返す三谷さん、軽くあしらわれています。

    太田上田で映画を撮るなら?

    話は本題へ戻ります。

    上田さん主演で映画を撮るとしたらという話になり、「僕に全然オファーしてこないですよね!」と言う上田さん。
    「だって芝居下手だもん」と三谷さんは間髪入れず答えます。
    上田さんも「三谷さん!それ正解!」と笑います。

    続いて太田さん主演映画の話になります。

    芝居が上手な人は普通ではなく、”照れ”がある限り役者にはなれないと語る三谷さん。

    「(太田さんは)照れ屋さんですもんね?」(三谷さん)
    「照れ屋には照れ屋なりの芝居の仕方があるんです。あなた演劇学科じゃなかったですっけ?」(太田さん)
    「演劇学科ですよ」(三谷さん)
    「演劇学科なのに、全然分かってないね」(太田さん)
    三谷さんは、悔しかったらやってみろと太田さんに笑顔で挑戦状を叩きつけます。

    今度は、三谷さんが「僕からオファーが来たらやるんですか?」と質問。
    他のオファーは断るけれど、三谷さんのオファーであれば考えると言う太田さん。ただし、「脚本を読んで面白かったらオファーを受ける」という条件付きです。
    「偉そうに言うな!」とツッコむ上田さん。

    逆に上田さんは「三谷さんからオファーがきたら絶対にやりますよ!」とやる気満々です。
    ところが「絶対にオファーしない!あの”バカボンのパパ”見て誰がオファーしますか!!」と三谷さんはキッパリ断ります。

    「やめなさい具体的に言うのは!」と笑う上田さんでした。

    三谷幸喜の新作映画『記憶にございません!』

    話題は三谷さんの新作映画『記憶にございません!』の話へ。

    映画がヒットしたかどうかは気になるという三谷さん。
    『記憶にございません!』は3週連続トップを獲得しているそう。
    映画がヒットするかどうかは、初日の観客動員数で統計的にわかるのだそうです。

    『記憶にございません!』の映画配給会社が東宝株式会社であると聞き、太田さんも2年前に東宝に「支持率1%の総理大臣」の企画を出したと言い出します。

    太田さんは「…パクってますね?」と犯人を特定したかのようなドヤ顔で、三谷さんを尋問します。
    「パクってないよ!もちろん」と上田さんがフォローを入れるのですが、「パクった!」と話に乗る三谷さん。

    しかし、三谷さんがこの映画企画を出したのは10年前なのだそうです。
    「じゃあ俺がパクったわ!」と笑う太田さん。

    だから自分の企画が通らなかったのか、と納得する太田さんでした。

    三谷幸喜 今後の映画の構想は?

    今後の映画の構想は何本くらいあるのか上田さんが聞くと、三谷さんはすでに企画進行中のドラマや映画の構想があると話します。

    すると突然、「『清須会議』」ってひどかったらしいですね」とぶっこむ太田さん。
    上田さんは「マジ面白かった」とフォローします。

    太田さんは三谷さんの映画『清須会議』を見たことがないのですが、ひどいという評判は耳にしたことがあるようです。

    「(面白くないのは)その次の『ギャラクシー街道』じゃないですか?」「あれはひどかった」と三谷さん自身が笑います。

    三谷さんは、内容がひどくても愛着はあるのですが、世間があんなに受け入れてくれないとは思わずびっくりしたと話します。

    三谷のプライベート 最近ハマったドラえもん

    続いて、三谷さんのプライベートの話になります。
    三谷さんは、常に仕事をしているので、休みという休みは無いそうです。
    ドラマや映画を観ても、仕事として観てしまうのだそう。

    しかし最近、5歳の息子と『ドラえもん』の漫画を読んで大好きになったと話す三谷さん。
    「知ってる?ドラえもんの面白さ!色んなもの持ってるんだよ」と三谷さんは熱弁します。
    上田さんは「今頃!?遅すぎるわ!日本人で一番食いつくの遅いわ!」と笑ってツッコみます。

    三谷さんと太田さんはドラえもん世代ではなく、『忍者ハットリくん』『オバケのQ太郎』『パーマン』を読んで育った世代です。

    『ドラえもん』人気が高まった頃にはもう大人だったと頷く太田さんと三谷さんの2人の姿に、「仲いいなぁ!お前ら!」とツッコむ上田さんでした。

    『太田上田』

    中京テレビ 毎週火曜深夜24:59~放送

    『太田上田』は中京テレビ無料動画Chuun(チューン)で見逃し配信中!
    https://chuun.ctv.co.jp/program/1
    ※スマートフォンからはChuun専用アプリが必要です。
    専用公式アプリは無料なのでこの機会にダウンロードしよう!
    ☛Chuunをダウンロードする

    GYAO!アプリで「楽屋の太田上田」&特別未公開シーンを配信中
    ☛GYAO!「太田上田」特設ページへ

    【番組HP】https://www.ctv.co.jp/otaueda/
    2人に話してほしいテーマやトピックを募集中!
    【出演者】太田光(爆笑問題)上田晋也(くりぃむしちゅー)
    【ゲスト】三谷幸喜
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    中京テレビの無料動画Chuun
    アプリをダウンロード
    (iOS8.1以降、Android4.4以降)