• ボイメンジャパネスク
  • ボイメン田村vs勇翔「引っ張り相撲」!勝敗はフォームのキレイさで決まる?往生際の悪い田村 日本の宴会芸を世界へ!江戸時代編2

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN(ボイメン)』が、中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』でBMM(ボイメンムービー)を配信!
    2019年11月29日に配信された『ボイメンジャパネスク』の「日本の宴会芸を世界へ」では、江戸時代の宴会芸「引っ張り相撲」に挑戦しています。

    日本の宴会芸を世界へ!江戸時代編2
    ボイメンジャパネスク

    田村侑久くん・勇翔くん・土田拓海くんの3人が、日本の宴会芸を世界に広めるため、江戸時代の宴会芸に挑戦します。

    今回も、綱引きのような競技「引っ張り相撲」に挑戦します。
    (引っ張り相撲…両者の浴衣の帯に紐を結び、うつぶせになってお互いを引っ張り合う競技)

    前回の勇翔くんvs土田くんの対戦は、勇翔くんの勝利でした。

    今回は田村くんvs勇翔くんの対戦です。

    田村vs勇翔「引っ張り相撲」スタート!

    土田くんの合図で、ゲームスタート!

    腹ばいの低い姿勢でじりじりと前に進む勇翔くん。
    田村くんはそれに抵抗しようと、膝をつき両手を広げ、飛行機のようなポーズでバランスをとります。

    少しずつ進んでいく勇翔くんに対し、田村くんは体重を前にかけて必死にこらえます。
    両者譲らず接戦となりましたが、力強く着々とゴールまでたどり着いた勇翔くんの勝利です。

    ゲーム終了後、「いかにキレイに飛んでいるように見せるかが本当の競技だから、俺評価で言ったらAだよ!」と負け惜しみを言う田村くん。

    「確かにフォームはキレイだったよ。ただ勝負に関しては勇翔の勝ち!」と土田くん。

    勇翔くんはカメラに向かってガッツポーズ。

    「でも、ぶっちゃけ言っていいですか!これ勝とうと思えば勝てるよ」と最後まで往生際の悪い田村くんでした。

    次回は田村くんvs土田くんの引っ張り相撲対決です!

    ナゴヤ発!TV配信サービス