• ボイメンジャパネスク
  • ボイメン田村、考案した技を使って土田に勝つことができるのか?! 日本の宴会芸を世界へ!江戸時代編3

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN(ボイメン)』が、中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』でBMM(ボイメンムービー)を配信!
    2019年12月6日に配信された『ボイメンジャパネスク』の「日本の宴会芸を世界へ」では、江戸時代の宴会芸「引っ張り相撲」に挑戦しています。

    日本の宴会芸を世界へ!江戸時代編3
    ボイメンジャパネスク

    今回も田村侑久くん・勇翔くん・土田拓海くんの3人が、日本の宴会芸を世界に広めるため、江戸時代の宴会芸に挑戦します。

    挑戦しているのは、両者の浴衣の帯に紐を結び、うつぶせになってお互いを引っ張り合う、綱引きのような競技「引っ張り相撲」です。

    前回は、田村くんvs勇翔くんが対戦し、勝者は勇翔くんでした。

    今回は、田村くんvs土田くんの戦いです。

    田村vs土田「引っ張り相撲」スタート!

    田村くんは「やっぱあれだなぁ、野郎の足と足くっつけるの気持ちわりぃなぁ」とぼやきながらスタンバイ。

    勇翔くんの「はっけよ~い、のこった」の合図でスタートします。

    先手を取って前に踏み出した土田くん。
    一方の田村くんは勇翔くんとの対戦で使った、両手を広げた“飛行機のポーズ”でバランスを取ろうとしますが失敗。

    グイグイ土田くんに引っ張られ、あっという間に引きずられてしまいました。
    土田くんの圧勝です。

    全対戦を終了し、優勝者は勇翔くんに決定!

    土田くんと帯で繋がったままの状態で「わぁ~っ」と叫びながら部屋を走り回る田村くん。

    巻き添えになった土田くんは、バランスを崩し転んでしまいます。
    「マジ危ないって!」と田村くんに抗議する土田くんでした。

    ナゴヤ発!TV配信サービス