• ボイメンジャパネスク
  • 「甘酒」のお題で俳句に挑戦!”初恋の甘酸っぱさ”を句で表現するボイメン吉原

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN(ボイメン)』が日本の伝統や文化を世界に発信!
    『ボイメンジャパネスク』(中京テレビ、毎週金曜深夜24時59分~放送)では、誰もが知っているようで、実は知らないことを伝えていきます。

    2019年12月30日配信の『【発酵】未公開シーン5 吉原が“甘酒”で詠みます』では、吉原雅斗くんが発酵料理の一つ『甘酒』にちなんだ俳句に挑戦しています。
    (この映像は、12月27日放送『ボイメンジャパネスク』の地上波未公開映像です。)

    20311:119462
    【発酵】未公開シーン5 吉原が“甘酒”で詠みます
    ボイメンジャパネスク
    3分の動画・2019/12/30に公開

    吉原雅斗くんが、発酵ライフ推進協会名古屋校校長・古澤久美さんに甘酒について教えてもらいます。

    「歴史もあって、夏の飲み物で、俳句にも出てくるっていうことは、甘酒をひっかけた恋なんかもあるんじゃないですか?」と吉原くんが質問します。

    「きっとあると思います」と答えてくれた古澤さん、「頑張ってください…」と言いながら笑い出しました。
    「どういうことですか?」と戸惑う吉原くん。

    「江戸の時に季語になっている、恋の歌が多いじゃないですか…」と動揺している吉原くんに、古澤さんが「じゃあ一句!」とさらに追い打ちをかけます。

    「やばいって!」と悩みながらも一句思いついた吉原くん。

    「甘酒にかけて、冬の始まりですが、夏の飲み物だったということで…。残暑厳しい夏の夜、ちょっと涼しげかな?ぐらいの気持ちで聞いていただけたらと思います」と、俳句を披露します。

    「初めての 恋わずらいは 甘酒かな」(吉原雅斗)

    古澤さんは「すばらしい」と言いながら拍手をしてくれます。

    吉原くんは”この高ぶった心は恋のせいなのか、それとも甘酒のアルコールのせいなのか?”という思いを詠んだと解説します。

    「ありがとうございます。でも…こちらの甘酒はアルコールが含まれていないんです。ごめんなさい!」と笑う古澤さん。

    吉原くんは「初恋の心の高ぶりを甘酒のせいにしている」と説明します。
    「そういうことですね!甘酒で『酒』付きますからね」と古澤さんも納得します。

    「初恋の甘酸っぱさというんですか?」(吉原くん)
    「そうですね。まだお若いから初恋って言葉がぴったりです」(古澤さん)
    「25(歳)ではあるんですけどね。まぁそういう日が来ればいいなと思っております」(吉原くん)

    甘酒にちなんだ一句を上手に詠んだ吉原くんでした。

    ボイメンジャパネスク

    中京テレビ 毎週金曜深夜24時59分~放送
    【番組HP】https://www2.ctv.co.jp/bmj/
    【出演者】BOYS AND MEN 小西麗菜(小野小町)
         磯貝初奈(中京テレビアナウンサー) 上山元気(中京テレビアナウンサー)
    【ナレーター】キミノミヤ(バイリンガルVTuber)
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    関連記事

    京友禅の工房「染匠市川」で職人の繊細な技を見たボイメン平松。「試行錯誤の証」に感動!

    ボイメン勇翔が殺陣師・とぬまともたかと切り合う!地上波未公開殺陣フルバージョン

    ボイメン平松が粋な着物姿に変身!着替えシーンは特典映像に?!

    ボイメン水野&田村、テーマ「ノリノリな大仏」で奇跡のコラボ作品が完成?! 妄想お絵かき3

    ボイメン土田の悩み「結婚とかって本当にできるのかな」辻本が送るアドバイスの内容は…? ボイメン真剣トークの時間11

    姫路城のお堀の中に動物園?!姫路市立動物園を堪能するボイメン平松

    関連タグ
    PREV野村克也の本を一番読んできた…かもしれないくりぃむ上田が気づいたこととは?『太田上田』野村克也監督を語る編1
    NEXT山﨑武司選手と野村克也監督の感動エピソードを爆問太田が頑張って語る!『太田上田』野村克也監督を語る編2
    ナゴヤ発!TV配信サービス