• オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。
  • 自称「二代目スーパー人間」が初代から継承した能力を披露!疑いの目を向けるオードリー若林を見返すことができるか!? オドぜひ

    オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。

    2019年2月17日放送分では、スーパー人間の力を受け継いだと名乗る男性が登場します。

    自称スーパー人間を名乗る男 2020年2月17日(月)放送分
    オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。

    今回は、『もしかしたらあのスーパー人間の能力を継承してしまったかもしれません。 羽生寛明(20歳 滋賀・草津市)』というクチコミです。

    「初代スーパー人間として、番組で数々の能力を披露してくれた高羽洋平さんの能力を受け継いだ」という羽生寛明さんがスタジオに来てくれています。

    羽生さんは、高羽さんが最後に出演した「スーパー人間としての力を春日さんに継承する儀式」を行った回(2018年4月7日放送) の動画を見ている内に、高羽さんの能力が自分の体の中に入り、”自分はスーパー人間かも知れない…”と自覚したと話します。

    そこで今回は、自称「スーパー人間継承者」の羽生さんが「熱い紅茶をストローで飲む」という技を見せてくれることになりました。

    「すばらしいね…」という春日さんの言葉を、「すばらしくはねぇだろ!」と即座に否定する若林さん。
    それでも春日さんは、「スーパー人間の所業、この時点で50%は受け継いでる」と続けます。
    一方の若林さんは「成功してよ。毎回失敗なんて茶番だからさ」と冷やかな様子。

    羽生さんによると自宅でも実証済みだそうで、「熱いでしょ?」「やけどするよ普通」と心配するオードリーの2人の言葉をよそに、「スーパー人間なんで。常人とは違うんで」と自信満々です。

    自称「二代目スーパー人間」が継承された能力を披露!

    早速カップに熱々のお湯が注がれます。
    若林さんは「無理だと思うけどねぇ」と半信半疑です。

    羽生さんは“初代スーパー人間のお約束”の「集中」を行い、意識を高めます。
    途中、若林さんが話しかけてしまったので、もう一度「集中」し直す羽生さん。「我々がゴチャゴチャ言うと集中が切れちゃうから」と春日さんが羽生さんをフォローします。

    しかし「いやこれさぁ。入れてすぐじゃないと視聴者納得しないだろう」と、集中していると見せかけて、実はお湯を冷まそうとしているのではないかと若林さんは疑います。
    そして遂には「集中しろよ!早く」と羽生さんを一喝します。

    若林さんに急かされた羽生さんは、最後はコンパクトに「集中」を済ませ、いよいよ二代目スーパー人間としての能力を披露します。

    自信満々でカップを持ち、勢いよくストローで熱々の紅茶を吸い込んだ羽生さん!
    …しかし、熱さですぐに紅茶を吐き出してしまいました。

    「これ家でやって来たんじゃないの?」と疑問を投げかける若林さんに、羽生さんは「家でやった時はできました」と主張します。

    「何が違うのよ。ここと家は」(若林さん)
    「温度ですかねぇ…」(羽生さん)
    「98度でやってるんじゃないの?家でも」(若林さん)
    「家では何度くらいでやってたの?」(春日さん)
    「60くらい…」(羽生さん)

    がっくりと肩を落とし「じゃあ最初から言ってよ!」とツッコむ若林さんでした。

    『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』

    【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
    【アシスタント】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
    【出演者】羽生寛明さん
    中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分放送
    【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
    【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
    【YouTube】https://www.youtube.com/user/ctvaudrey/
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス