• 太田上田
  • おぼんがこぼんに謝ってほしい理由に戸惑う爆問太田&くりぃむ上田『太田上田』おぼん・こぼんがやってきた編2

    爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅー・上田晋也が、自由奔放にトークを繰り広げるトークバラエティ番組『太田上田』(中京テレビ、毎週火曜深夜24:59~)。
    今回2020年3月24日(火)放送分は、「おぼん・こぼんがやってきた編」です。

    番組後半では、おぼん・こぼんの2人の不仲の理由を探ります。

    おぼんが漫才協会を脱退した理由

    おぼんさんが2011年に漫才協会を脱退した理由を質問する上田さん。
    おぼんさんは「前々から漫才協会の理事選で、こぼんに一票でも負けたら漫才協会を辞める」と宣言していたと言います。

    「この男(こぼんさん)漫才協会で何もしてないんですよ!俺がほとんど漫才協会でがんばってたつもりなんです」(おぼんさん)
    「つもりね」(こぼんさん)

    立ち上がり「ふざけたこと言うんじゃねーよ!」とこぼんさんとは目を合わせず、逆を向いて文句を言うおぼんさん。

    不穏な空気になりかけますが、「よし、とりあえず殴り合いましょう!」という上田さんの言葉に全員爆笑します。

    おぼんさんとこぼんさんの不仲の原因は、理事に関することではないかと推測する太田さん。
    太田さんのところには「おぼんさんが理事選でこぼんさんに負けて、そこから仲が悪くなった」という噂が回ってきているそうです。

    しかし、現在は体力的にもきついため、漫才協会の理事を降りたというこぼんさん。
    その話を聞いたおぼんさんは、小さく拍手をして喜びます。

    「大人げないんだよ!」とツッコみ、「じゃあもういいじゃないですか。仲良くなれば」と太田さんが話します。

    それでも「絶対仲良くはならないと思います。謝れ!」と再び立ち上がり、こぼんさんとは目を合わせず逆方向に文句を言うおぼんさん。

    おぼんがこぼんに謝ってほしい理由

    太田さんは「これはハッキリしましょう。(こぼんさんは)分からないんですよね?何を謝ればいいのか」と質問。

    こぼんさんは「私悪いことしました?」と、やはりおぼんさんの方を見ず、太田さんと上田さんに聞き返します。

    太田さんが「(こぼんさんは)何を謝れば…?」と問いかけると、「全てに対して謝ってほしい」とおぼんさんは答えます。

    「すべてに対して?!」と驚く上田さん。
    「どういうことですか?『生まれてすみません』みたいな…?」と太田さんも戸惑っています。

    「この世界に道筋を付けてくれたのはあいつ(こぼんさん)ですけど、道筋を付けたなら最後まで責任持てと言いたいですね」(おぼんさん)

    さらにおぼんさんが話しを続けようとすると、こぼんさんが大きく咳払い。
    おぼんさんが「咳払いしたなこの野郎!」と立ち上がりますが、太田さんと上田さんになだめられ、再び話し始めます。

    「親に勘当されて東京へ出てきたのだから、死ぬまで俺の面倒見ろよって思いません?」と問いかけるおぼんさん。

    「俺の面倒を最後まで見ろ」というおぼんさんの意見に、太田さんも上田さんも戸惑っています。

    「お前が俺をこの世界に入れたんだから、最後まで責任もって俺を引っ張れよ」とさらに続けるおぼんさんに、こぼんさんは一言「分からん…」と答えます。

    おぼんはこぼんと仲良くしたい?

    「おぼん師匠は仲良くしたいんだと思うんですよ。一緒にもう一回やろうよと」と太田さん。
    しかしこぼんさんは「もういいでしょ」と首を横に振り渋い顔です。

    もしこぼんさんが新しいネタを作って、このネタをやろうと提案してきたら、喜んで漫才をやるというおぼんさん。
    しかし、55年間一度もこぼんさんがネタを作って持ってくることはなかったと言います。

    さらに「今までのおぼんこぼんの漫才は、全部色々なもののパクリですよ!」と熱くなるおぼんさんを、「やけになりすぎ!抑えて!」と上田さんがなだめますす。
    ところが、おぼんさんの気持ちはおさまりません。

    「あの阪神・巨人(オール阪神・巨人)でさえ本番前に楽屋でネタ合わせをしてますよ!それすらないから、謝れって言いたいんですよ! 漫才をやりたいのにこの男が一切何もせえへんから、俺は頭に来てるんだ!謝れこの野郎!」とまたしても逆を向いてヒートアップするおぼんさん。

    「ちょっと…強めの鎮静剤持ってきて!」と上田さんが例えツッコミ!
    こぼんさんもついつい笑ってしまいます。

    新ネタ準備中のこぼんさん

    改めて「漫才やりましょうよ」とこぼんさんに振る上田さん。
    こぼんさんは「やろうとしてるんですよ」と新ネタの準備を進めていると答えます。

    「通じ合ってるじゃないですか!」と太田さんが言うと、「人に言わんで自分でやれ!『プロデューサーが新ネタを見たいから』じゃなしに」とおぼんさんはまだ納得のいかない様子。

    「7票も俺から取っていったんや」とぼやくおぼんさん。
    結局は、漫才協会の理事選が尾を引いているようです。

    「自然薯より根深いもんがある」と上田さんの例えツッコミがさく裂し、太田さんが笑います。

    最後は隣に座って握手?

    ここで番組スタッフからカンペで、「最後、横に座って握手」と指示が入ります。

    しかしこれを見たおぼんさんは「余計なことするな!」とスタッフのカンペを奪い、床に叩きつけます。
    太田上田は大笑い。

    「こんなカンペないよ」とツッコむ太田さんでした。

    『太田上田』

    中京テレビ 毎週火曜深夜24:59~放送

    『太田上田』はナゴヤ発TV配信サービス「Locipo(ロキポ)」で見逃し配信中!
    https://locipo.jp/

    【番組HP】https://www.ctv.co.jp/otaueda/
    2人に話してほしいテーマやトピックを募集中!
    【出演者】太田光(爆笑問題)上田晋也(くりぃむしちゅー)
    【ゲスト】おぼん・こぼん
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス