• ボイメンジャパネスク
  • 「困ったら引いてみろ」ボイメン水野・田村・土田が表現する「二重(ふたえ)のギター」とは? 妄想お絵かき7

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN』が、ナゴヤ発TV配信サービス『Locipo(ロキポ)』でBMM(ボイメンムービー)を配信!
    2020年1月30日の『ボイメンジャパネスク』では「妄想お絵かき」に挑戦しています。

    ボイメンムービー『妄想お絵かき7』

    妄想お絵かき7
    ボイメンジャパネスク

    水野勝くん・田村侑久くん・土田拓海くんの3人が「妄想お絵かき」に挑戦しています。

    ルールは、
    ・ランダムに2つの単語を選ぶ
    ・できた言葉の絵を描く
    ・制限時間は1分
    ・スタッフの独断と偏見で勝者を決定
    です。

    絵の上手下手は関係なしに、あくまでもスタッフの独断と偏見で勝敗を決定します。

    今回のお題は「二重(ふたえ)のギター」です。

    妄想お絵かきスタート!

    「(今までで)一番難しくない?」と不安そうな水野くん。
    今回は、水野くんも土田くんも自分の絵に自信がなさそうです。

    「二重のギター」 ~土田拓海~

    まずは、土田くんが作品を発表します。

    土田くんが出したのは、お得意の“擬人化”。

    ギターが人になり、目はパッチリ二重。
    胸には弦が張られています。

    「弦の部分を弾くと口から音が鳴る」という仕組みなのだそうです。

    「二重のギター」 ~水野勝~

    「細かい補足は無い」と言う水野くんが出したのは、人の顔。
    目の部分がギターになっています。

    「二重のギター」 ~田村侑久~

    「お前(土田くん)は擬人化で、(水野くんは)ギターが目になって、俺は…」と言って田村くんが出したのは…

    横向きのギターに目・鼻・口が描かれ、そこに体が付いています。

    「全然ダメだった…」と嘆く田村くん。

    結果発表!

    三者三様の「二重のギター」。
    今週の勝者は水野くんでした。
    負け続きの土田くんは「この企画、俺もう無理じゃん!」とお手上げです。

    擬人化してしまいがちだけれど、そこから離れて「困ったら引いてみろ」と名言を残した水野くんでした。

    ナゴヤ発!TV配信サービス