• オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。
  • 「オドぜひ」初代アシスタント(仮)市野瀬瞳アナがオードリー春日に言われた「忘れられない言葉」とは?

    オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。

    2019年3月2日放送分では、3月末で中京テレビを退社する「オドぜひ」初代アシスタント(仮)の市野瀬瞳アナウンサーが、オードリーの2人に「スッキリと退社するためのお願い」をします。

    市野瀬アナ オードリーへのお願い 2020年3月2日(月)放送分
    オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。

    3月末で中京テレビを退社する市野瀬アナが「中京テレビをスッキリとした気持ちで退社したい」と、オードリーの2人にこれまでの不満をぶつけます。

    「良い思い出ももちろんいっぱいあります」と前置きした市野瀬アナ。
    続けて「ただ、お2人に色々な事を言われて私のイメージが下がったので、撤回していただきたい」と強く訴えます。

    「撤回してもいいけど内容によるよ」と若林さん。

    そこで、市野瀬アナがまとめた「これまでオードリーに言われて引っかかった言葉」を見ることにします。

    市野瀬アナがオードリー春日に言われた「忘れられない言葉」

    スケッチブックに書かれていたのは「ラマ」「ハリー」のふたつ。
    「何コレ?」と全く思い当たる節がない様子のオードリーの2人に、「ラマですよ!」と市野瀬アナは驚きます。

    「私は、若林さんの事が嫌い..というか嫌いになっちゃったんですけど!若林さんが私の事嫌いになったから!私も前好きだったけど!大嫌いになったんですよ!」と市野瀬アナは徐々にヒートアップしていきます。

    以前の収録で若林さんに、市野瀬アナのことをどう思っているのかと聞かれた春日さんは、「市野瀬くんには興味が無い。別に好きでも嫌いでもない。動物園で例えると『ラマ』」と答えたそう。

    市野瀬アナはその日からずっと引っかかっているそうで、動物園に行ったり、テレビでラマを見かける度に思い出し、モヤモヤしていると怒りを込めて訴えます。

    春日さんが市野瀬アナに「ラマ発言」をした時のVTRを確認します。

    VTRを見た春日さんは「確かにうまいこと言うなぁ、春日も」と自画自賛。
    続けて若林さんが「春日がそう思っているものは、変えられないじゃない」とフォローします。

    市野瀬アナの要望は?

    市野瀬アナの要望は、面白さやいじりではなく真剣に、「違う動物に例えてほしい」というもの。

    「そうだなぁ。ライオンとかじゃないもんな、女性だしな…」と悩む春日さんに、期待の眼差しを向ける市野瀬アナ。

    しかし春日さんの結論は…
    「ラマかなぁ…」

    「何でですか~!じゃぁこれはいいです!もういいです!」とキレる市野瀬アナでした。

    『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』

    【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
    【アシスタント】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
    【出演者】市野瀬瞳(中京テレビアナウンサー)
    中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分放送
    【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
    【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
    【YouTube】https://www.youtube.com/user/ctvaudrey/
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス