• 太田上田
  • 流れ星・ちゅうえいが登場!ちゅうえい考案vs瀧上考案ギャグ どっちが面白い!?『太田上田』リモートで余興芸を披露編2

    爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅー・上田晋也が、自由奔放にトークを繰り広げるトークバラエティ番組『太田上田』(中京テレビ、毎週火曜深夜24:59~)。
    今回2020年6月16日(火)放送分は、「リモートで余興芸を披露編」です。

    今週は、先週に引き続きリモート余興芸を披露!
    先週は浜田雅功モノマネのハリウリサさん、7兆個の吠え方を持つ芸人・ガオ~ちゃんが余興芸を披露しました。

    番組前半では、タイタンの笹井マネイチオシ芸人・タカマッチ、7兆個の吠え方を持つガオ~ちゃんと太田上田が絡みました。
    番組後半は、一発ネタ会の大エース・流れ星のちゅうえいさんが登場します!

    一発ネタ界の大エース!でもネタ作りは相方まかせ?
    流れ星 ちゅうえい

    「どうも~!太田さーん!上田さーん!」とちゅうえいさんがカメラ越しに大声で呼びかけます。(余興芸人は別室からリモート出演)

    「廊下を通して聞こえてんだよ、声が」と太田さんは笑います。

    余興芸人の大トリは、流れ星のちゅうえいさんです。
    ちゅうえいさんは余興のトリを任されて、緊張して待っていたようです。

    「急に名前のあるやつが映ったから、びっくりしたわ」(上田さん)
    「そうですね。僕も、僕の前とかって知ってる芸人さんかなって思ったら、誰一人聞いたことなかったのでちょっとびっくりしてます」(ちゅうえいさん)
    「お前なんでこのラインナップに入れられたのかな?」(上田さん)
    「わかんないですけど、呼ばれたらすぐ来ちゃう質じゃないですか」(ちゅうえいさん)
    「お前東京無線よりすぐ来るもんな、呼べば」(上田さん)
    「そうなんですよ!」(ちゅうえいさん)

    上田さんの例えツッコミも冴えわたります。

    ちゅうえいが即興で「ガオ~」「いいじゃん」ネタ披露

    登場済みの余興芸人3人の中で、ちゅうえいさんが脅威に感じたのはガオ~ちゃん。
    太田さんは「ガオ~はちゅうえいの方がうまくやると思う」と言います。

    早速「ちゅうえいさんなりのガオ~」を披露。
    そんなにウケていない太田上田に「どういうことですか?」とちゅうえいさんがツッコみます。

    続けて「ちゅうえいさんなりのいいじゃん」を披露。
    余興芸人は、他の芸人がどんなことをしたのか見ていないので、「ちゅうえいさんなりのいいじゃん」を勘でやり遂げます。

    「意外とそんな感じだわ!中らずとも遠からず」(上田さん)

    ちゅうえいさんは太田上田に悩み相談をしながら持ちギャグを披露したいようですが、自分の持ちギャグはまだ披露できていません。

    ちゅうえいさんの悩みは、相方の瀧上伸一郎さんが「漫才やギャグは俺が作っている」と言い出したこと。
    ちゅうえいさんによると、ギャグの1/3は瀧上さんが作っているそうです。

    そこで、ちゅうえいさん考案ギャグ・瀧上さん考案ギャグのどちらが面白いか、太田上田に判定してもらいます。

    ちゅうえい考案 VS 瀧上考案
    どっちが作ったギャグでしょう!?

    3ラウンド勝負です。

    第1ラウンド コンパスおじさん VS ラスカル

    先攻「コンパスおじさん」 、後攻「ラスカル」の戦い。

    上田さんは、見たことのあるギャグもあり「スコアレスドロー」の判定です。

    「スコアレスドローって!ちょっと待ってください!ん~ガオ~」とちゅうえいさんが即興ガオ~を披露します。
    太田上田は「ガオ~が一番面白い」と笑います。

    真面目に判定を考え、太田さんも上田さんも先攻の「コンパスおじさん」を選びました。
    コンパスおじさんは瀧上さん考案のギャグで、瀧上さんの1勝です。

    第2ラウンド スフィンクス VS トムとジェリー

    先攻「スフィンクス」、後攻「トムとジェリー」の戦い。

    先攻・後攻のギャグ披露後、またもや「ちゅうえいさんなりのいいじゃん」をやるよう太田上田に振られます。

    太田上田は一頻り笑った後、「いいじゃんが一番面白い!」とふざけます。

    「そういうことじゃないんですよ!”いいじゃん”はどっちが作ったわけでもないんですから!」と言い返すちゅうえいさん。

    判定に入ると、太田上田は2人とも後攻「トムとジェリー」を選びます。
    「トムとジェリー」はちゅうえいさん考案のギャグで、ちゅうえいさん1勝・瀧上さん1勝です。

    第3ラウンド ビックカメラ VS 俺なりの野球

    先攻「ビックカメラ」、後攻「俺なりの野球」の戦いです。

    太田上田は、後攻「俺なりの野球」の方が面白いと選びます。
    「俺なりの野球」はちゅうえいさん考案のギャグでした。

    嬉しそうなちゅうえいさん。

    「野球の方が力入ってたもんな」(太田さん)
    「あれはな、瀧上が考えるわけないってわかってんのよ。あんな力業のやつ」(上田さん)

    ちゅうえい VS 瀧上 勝負の行方は…

    3ラウンド勝負が終わり、ちゅうえいさん2勝・瀧上さん1勝でちゅうえいさんの勝利!

    「今ので2勝1敗でちゅうえいの方が面白いってことでいいですか?」(ちゅうえいさん)
    「まぁ…たまたまだけどね」(上田さん)
    「そういうことになるね」(太田さん)
    「太田さんと上田さんはちゅうえいの味方っていう風に、瀧上に伝えていいですか?」(ちゅうえいさん)
    「いや、それはダメだね~」(上田さん)

    上田さんが断った理由は、”いいじゃん”が一番面白かったから。
    「俺のじゃないんですよ、それ!そんなこと言わないでください…いいじゃん!」と早速ギャグを自分のものにするちゅうえいさんでした。

    『太田上田』

    中京テレビ 毎週火曜深夜24:59~放送

    『太田上田』はナゴヤ発TV配信サービス「Locipo(ロキポ)」で見逃し配信中!
    https://locipo.jp/

    【番組HP】https://www.ctv.co.jp/otaueda/
    2人に話してほしいテーマやトピックを募集中!
    【出演者】太田光(爆笑問題)上田晋也(くりぃむしちゅー)
         ちゅうえい(流れ星)
         ガオ~ちゃん、タカマッチ、ハリウリサ
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス