• ボイメンジャパネスク
  • ボイメン平松が無人島に持っていくモノはあれしかない!?最下位には愛のある罰ゲーム!メンバー愛選手権6

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN』が、ナゴヤ発TV配信サービス『Locipo(ロキポ)』でBMM(ボイメンムービー)を配信!
    2020年3月26日配信の『ボイメンジャパネスク』では「メンバー愛選手権」を公開しています。

    メンバー愛 選手権!6 ~平松♡愛~
    ボイメンジャパネスク

    只今挑戦中の「メンバー愛選手権」。
    挑戦しているのは、平松賢人くん、田村侑久くん、吉原雅斗くん、水野勝くんです。

    ルールは、
    ・メンバーにまつわる問題を出題
    ・回答者はそのメンバーの回答を予想
    ・正解したら3P、正解に近ければ1P
    ・ポイントが低い解答者には罰ゲーム
    です。

    前回に引き続き、平松くんへのメンバー愛を確認中です。

    平松♡愛選手権
    第五問「平松が無人島に1つだけ持っていくなら? 」

    最終問題は「平松が無人島に1つだけ持っていくなら?」

    「そうであって欲しい」と呟きながらボードに答えを書き込む吉原くん。
    吉原くんの言葉を聞いて、水野くんも「う~ん、なるほどね」とひらめいた様子。

    3人の回答は、満場一致で「カメラ」となりました。

    「お母さん」か「カメラ」で迷ったという水野くんに、平松くんも物という条件だからねと言います。

    吉原くんは「写真集出したらえぇやん。(無人島での)漂流日記みたいなの出したらえぇやん」とコメント。
    メンバーの話を聞きながら「は~、さすがだねぇ」と笑顔の平松くんです。

    正解は…
    「チャッカマン」でした。

    これには、一同大爆笑。
    「まぁ現実的だったね」と水野くんはがっかりしています。

    平松くんがチャッカマンを選んだ理由は、これさえあれば無人島で生き延びられるという理由でした。

    「ライターでえぇやん」(吉原くん)
    「無人島では火おこしが大変。チャッカマンはガスタンクが大きいからねぇ」(水野くん)
    「そうそう、よく分かってますね」(平松くん)
    と会話の巧みさを合わせて+0.5Pを主張した水野くんですが、スルーされてしまいました。

    結果発表と罰ゲーム

    そして最終結果は…
    吉原くん 10P
    水野くん 7P
    田村くん -2P

    大差で負けた田村くんの罰ゲーム決定です。


    罰ゲームは平松くんからのデコピンです。

    デコピンの素振りをする平松くんを見て、水野くんと吉原くんは「弱そ~」と笑います。

    額を出して顔をしかめる田村くんに、「田村!もっと愛してくれよ!」と言いながら平松くんが渾身の愛のデコピンを発射します。

    一瞬間があき、「…痛~~い」と悶絶の演技をする田村くん。
    予想通り、平松くんのデコピンは痛くなかったようです。

    しかし、水野くんが「心も痛いはずよ、こんだけ正解率悪いとね」とツッコみます。
    平松くんも「最低限ポークピカタは当てて欲しかったな」と残念そう。

    ポークピカタという食べ物自体を知らなかったと愚痴をこぼすも、「これで、一生『ポークピカタ』忘れない!覚えた!」と前向きになる田村くんでした。

    来週からは、田村くんへのメンバーの愛を確認します。

    ナゴヤ発!TV配信サービス