• オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。
  • 若林が思わず熱くなるスポーツ「へディス」とは?日本チャンピオンにオードリーが挑む! オドぜひ

    オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。

    2020年6月15日放送分では、あるスポーツで日本一になった男性が登場します!

    ヘディング卓球チャンピオン
    オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。

    今回は『僕はあるもので日本一になりました。オードリーさん、体験してみませんか? 鈴木祐人(22歳 岩手・盛岡市)』というクチコミです。

    「ヘディス」というスポーツをしている、鈴木祐人さんがスタジオに来てくれています。
    鈴木さんは、このスポーツを始めてからわずか2年で、日本一になったそうです。

    「ヘディス」とは、卓球台を使い、ゴム製のボールをラケットではなく、ヘディングで打ち合う競技です。

    もともとはサッカー部に所属していた鈴木さんでしたが、たまたま誘われてヘディスのイベントに参加。
    その際に小学生に負けたことが悔しくて、そこから練習を重ね、実力をつけていったそうです。

    オードリーの2人もヘディスに挑戦することになり、スタジオに卓球台が用意されます。
    チャンピオンからポイントを取る事ができるのか、オードリーは2人がかりで挑戦します。

    オードリーが「へディス」に挑戦!

    まずは鈴木さんがサーブを打ちます。
    ちょうど若林さんと春日さんの真ん中にボールが落ちますが、2人ともスルー。
    お互いに「お前だろう」と、相手の責任だと訴えます。

    続いて鈴木さんがサーブしたボールが、今度は若林さん側のコートに来ます。
    「これはオレだ」と若林さんが頭を出したのですが、キレイに若林さんの頭上を通り過ぎていきました。

    自分では当てにいったつもりの若林さんは「どうなった今?」と混乱しています。

    その後はコツをつかんだのか、ラリーが何度か続きます。
    しかし、次の瞬間、鈴木さんのボールがネットイン。
    これを上手に取ることができなかった若林さんは、ボールに八つ当たり。
    とても悔しそうにしています。

    次のラリーでは、ボールが春日さんのこめかみに直撃!

    ラリーは最初と比べて、徐々にスピードアップしていきます。
    エキサイトした若林さんは台に乗り、ノーバウンドで攻撃しますが、残念ながらボールはアウト。

    若林さんはセットの壁に思いきり八つ当たりします。

    悔しさのあまり取り乱す若林さんでした。

    『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』

    【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
    【アシスタント】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
    【出演者】鈴木祐人さん
    中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分放送
    【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
    【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
    【YouTube】https://www.youtube.com/user/ctvaudrey/
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス