• 太田上田
  • 『太田上田』味仙編⑤ 男性は納得?上田の持論「メークしている女の子にはウソをついても良い」

    爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅー・上田晋也が、自由奔放にトークを繰り広げるトークバラエティ番組『太田上田』(中京テレビ、毎週火曜深夜24:59~)。今回2015年9月11日(金)放送分は、名古屋のご当地中華料理店「味仙」から5回目です。

    美容整形手術の話から話題は女性のメイク話に。
    上田さんの持論は「メークをしている女の子にはウソをついても良いと思っている」というもの。女性はメークをするという点で、本来の自分ではなく周囲にウソをついているため、釣り合いを取るためにその女性に対してウソをついても良い、という独特の持論です。

    「(女性が)視覚にウソをついたから、俺は聴覚にウソをつくね」という理論で、女性のメークレベルによってウソのレベルを決めていたという上田さん。「男は結構納得してくれるんじゃないか」と言う上田さんに対し、太田さんはやや懐疑的な姿勢を見せます。
    太田さんは「じゃあ、例えばメークしてるデーモン小暮がウソばっかり付いてる。どう感じてるの?」と突拍子もない質問を上田さんに投げかけます。
    自らの年齢を『10万53歳』と公言しているデーモン閣下。太田さんは「メークした上に言うことまでウソじゃねーか。お前(デーモン閣下)の本当はどこにあるんだ」と指摘しますが、「設定だよ!ウソじゃなくて」と笑う上田さん。

    ここで話は、女性のメークからタトゥーの話題に。
    上田さんが語ったのは、パリで出会ったフランス人のエピソードです。

    そのフランス人は、なんと喉元に『便所』という漢字をタトゥーで入れていたそう。「たしかにココ(喉)と便所は繋がってはいるけども」と上田さん。
    対して、おそらく漢字の意味を理解せず、漢字の形のカッコよさで入れたのだろうと推測する太田さん。
    上田さんが「もし俺がタトゥーを入れるなら『太田光とは絡まない』って入れる」とボケます。

    最後は、味仙の料理についてお二人が語ります。さほど食べていないにも関わらず「美味しかったです、満腹になりました!」とボケる太田さんと、それにツッコむ上田さん。

    しかし、最後まで気にしていたのはやはりあの『台湾ラーメン(アメリカン)』の名称の謎。
    上田さんは「我々の中では迷宮入りだけど、東海三県の方はわかっているんだろうね」と言いますが、太田は「俺は本当はわかってた。薄いってことだろう?」と発言。「だったら聞くな!」と笑ってツッコむ上田さんでした。

    『太田上田』
    中京テレビ 毎週火曜深夜24:59~放送
    『太田上田』はナゴヤ発TV配信サービス「Locipo(ロキポ)」で見逃し配信中!
    https://locipo.jp/

    【番組HP】http://www.ctv.co.jp/otaueda/
    2人に話してほしいテーマやトピックを募集中!
    【出演者】太田光(爆笑問題) 上田晋也(くりぃむしちゅー)
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス