• ボイメンジャパネスク
  • ボイメン本田が銭湯に入る!シャワーが冷たいのは何で?真犯人は?

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN(ボイメン)』が日本の伝統や文化を世界に発信!
    『ボイメンジャパネスク』(中京テレビ、毎週金曜深夜24時59分~放送)では、誰もが知っているようで、実は知らないことを伝えていきます。

    2020年4月21日配信の『【風呂】未公開シーン6 ~銭湯で超ヒンヤリ?!その犯人は・・・~』では、本田剛文くんが、愛知県名古屋市にある、90年以上続く先頭「御嶽温泉」を訪れた時の未公開シーンの様子を公開しています。
    (この映像は、4月10日放送『ボイメンジャパネスク』の地上波未公開映像です。)

    【風呂】未公開シーン6 ~銭湯で超ヒンヤリ?!その犯人は・・・~
    ボイメンジャパネスク

    愛知県名古屋市にある、90年以上続く先頭「御嶽温泉」を訪れている本田剛文くん。

    いよいよお風呂に入ります。

    入浴前のマナーとして、まずは体を洗います。

    レトロな洗い場のため、どうやったらお湯が出せるのか分からず「これ仕組みがわかんねぇや」と戸惑っています。
    戸惑いながらも、手元のレバーを倒すと、下の蛇口から水が出てきました。

    「いきなり冷たかったりしますかねぇ」とシャワーの温度を心配し、上の蛇口の向きを変えてからシャワーのレバーを引いてみると、予想通り冷水が出てきました。

    「良かった~逃がしといて」と安堵の表情の本田くんです。
    しばらくシャワーを出して「温かくなるのかなぁ」と、手で温度を確かめ様子を見ています。

    そして、洗面器に水をため、「では」と肩から掛け湯をしたのですが「冷たかった!」と叫び、肩をすくめます。
    何故かお湯が出ない状態に、苦笑いの本田くんです。

    それでも優しい本田くんは、銭湯の人を気遣い「冷たいとまでは言わないです、温かくなかった、僕の体温よりは低かったです」とフォロー。

    そして、もう一度掛け湯に挑戦したのですが「やっぱり温かくない!」と叫ぶ本田くん。

    一体どうしてだったのでしょう?

    実は犯人は銭湯のご主人でした。

    ご主人がお湯の設定にするのを忘れるという凡ミスを犯してしまっておりました。

    『ボイメンジャパネスク』

    中京テレビ 毎週金曜深夜24時59分~放送
    【番組HP】https://www2.ctv.co.jp/bmj/
    【出演者】BOYS AND MEN 小西麗菜(小野小町)
         阿部芳美(中京テレビアナウンサー) 佐藤和輝 (中京テレビアナウンサー)
    【ナレーター】キミノミヤ(バイリンガルVTuber)
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス