• ボイメンジャパネスク
  • 白熱のボイジャ・メンジャゲーム、ボイメン小林が付けたあだ名は難しすぎる?

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN』が、ナゴヤ発TV配信サービス『Locipo(ロキポ)』でBMM(ボイメンムービー)を配信!
    2020年4月24日の『ボイメンジャパネスク』ではゲームに挑戦しています。

    ボイジャ・メンジャ4
    ボイメンジャパネスク

    小林豊くん、田村侑久くん、土田拓海くんと、佐藤匠くんが「ボイジャ・メンジャ」に挑戦しています。

    ルールは
    「引いたカードにあだ名をつけ次にこのカードが出た時、一番早くあだ名を叫んだ人がテーブルの上のカードをGET!最後に一番多くカードを持っている人の勝ち」というものです。

    これまで付けたあだ名は、
    土田くん=「マジうざなんだけど」。
    辻本くん=「フランケン飯田」。
    勇翔くん=「ジョジョ丸」。
    佐藤くん=「ながし目」。
    水野くん=「ゴロリ」。
    本田くん=「むっつりスケベ」。
    小林くん=「チャムチャムワンダーランド」。
    吉原くん=「オッパー」。
    平松くん=「テリーヌモンブラン」。
    田村くん=「ぽっちゃり」です。

    田村くんが引いたのは、水野くんのカードです。
    4人とも正解が分からず固まってしまいました。

    土田くんが何とか「ゴロリ!」とひねり出し、正解します。

    小林くんが付けたあだ名ですが、本人も正解できませんでした。
    「ゆうちゃむが付けるあだ名はむずいんだって!」と土田くんがボヤきます。

    次に出たのも水野くんのカード。佐藤くんと田村くんが同時に答えました。
    スタッフも判定できず、じゃんけんで決める事になります。
    しかし、何故か小林くんも参戦しようとして一時中断。

    仕切り直して、勝った田村くんがカードをゲットします。

    小林くんが引いたのは、土田くんのカード。
    素早く土田くんが「マジうざなんだけど!」と答え、「おめ~らには、絶対言わせねぇからな」と必死です。

    そして、次に出たのは田村くん。
    佐藤くんと田村くんが同時に答えましたが、田村くんは「ぽっちゃり」ではなく、「もっちゃり」と答えてしまいました。

    次に出たのは、小林くんのカードでした。
    小林くんが一番に口を開きましたが、「チャムチャムワ〇□※?」とモゴモゴして何を言っているのかわかりません。
    その隙に、田村くんがはっきりと「チャムチャムワンダーランド!」と答えカードを自分の手元に加えました。

    次に出たのは、平松くんのカードです。
    あだ名が多すぎて許容量オーバーなのか、4人ともまたもや固まってしまいました。

    来週も続きます。

    ナゴヤ発!TV配信サービス