• ボイメンジャパネスク
  • どっきりで酸っぱい水を飲んだボイメン辻本のリアクションは?

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN(ボイメン)』が日本の伝統や文化を世界に発信!『ボイメンジャパネスク』(中京テレビ、毎週金曜深夜24時59分~放送)では、誰もが知っているようで、実は知らないことを伝えていきます。

    2020年6月9日配信の『今日のどっきり~辻本~』では、辻本達規くんがドッキリを仕掛けられている様子を公開しています。

    今日のどっきり~辻本~
    ボイメンジャパネスク

    今回酸っぱい水でドッキリを仕掛けられるターゲットは、辻本達規くんです。

    収録の合間、田村侑久くんが自然な会話で流れを作り、辻本くんも何の疑いも無くペットボトルを受取ります。

    一口ペットボトルの液体を口に含んだ辻本くん。
    その瞬間「うっ」と動きが止まりました。

    しかし、口に含んでいた分は吐き出さず、しっかりと飲み込みました。

    「何コレ!くっさ、すっぱ!今(カメラ)回っとるの?」と言いながら酸っぱそうな表情の辻本くんです。

    ドッキリ成功の札が上がると、「何?オレこの顔でエンディング迎えるの?」と困惑しています。

    田村くんが「もうちょいリアクション取ろうよ!」とダメ出しします。

    辻本くんは、本番が終わっていたら吐き出していたけれど、さすがに本番中に吐いたらいけないと思って一生懸命飲み込んだようです。

    「お前、俺なんか(本番中)グリーンバックで思いっきり吐いたぞ」と前回の自分の様子を語ります。

    辻本くんは、札を出すキレが悪かったとダメ出しします。

    ドッキリ撮影用のカメラを見付け、引っ掛けられたことを確信した辻本くんでした。

    ナゴヤ発!TV配信サービス