• PS純金(ゴールド)
  • 『PS純金(ゴールド)』各駅停車の駅を見過ごすな! 名鉄名古屋から東岡崎間の魅力たっぷりの各駅停車駅を紹介!

    『PS純金』は高田純次、オリエンタルラジオが「やっぱり地元はオモシロい」をテーマに東海エリアを紹介する番組です。(中京テレビ 毎週金曜よる7時から放送)
    2018年4月6日放送分は、「ここがヘンだよ半田人」のほか「各駅停車の駅を見過ごすな!」をお届けします。

    名鉄名古屋駅から東岡崎駅までにある各駅停車駅で特徴的な駅をご紹介!
    案内するのは車掌に扮した中川家の礼二さん。

    まずは山王駅です。
    住民の方も認めてしまうほど存在感が薄い駅ですが、あまり馴染みがないのは駅名が何度も変わっているからかもしれません。
    山王駅(昭和19年~)→中日球場前駅(昭和31年~)→ナゴヤ球場前駅(昭和51年~)→山王駅(平成17年~)と、何度も駅名が変わっています。

    山王駅は実は誇るべきモノづくりの町なのです。
    日本で最初にバイオリンをつくった「鈴木バイオリン」、パック詰めのお寿司に欠かせない「金印わさび」、チョークを製造している「馬印」、東海エリアでは定番のお菓子「ビスくん」を製造している「三ツ矢製菓」など、有名な会社の工場がたくさんあります。

    次は呼続駅、桜駅、本笠寺駅、本星崎駅の4駅連続各駅停車の駅です。番組ではこの4駅を「飛ばされブラザーズ」と紹介。電車の車両に対してホームが短いため、後ろ2両のドアが開かないこともあるそうです。

    飛ばされブラザーズの中で唯一の有人駅は本笠寺駅。笠寺観音まで徒歩3分。毎月6のつく日は六の市で賑わっています。女優・松下由樹さんも本笠寺出身です。

    次は呼続駅。こちらには築91年の古民家をほぼそのままの状態で使用している「隠れ家ギャラリー えん」があります。
    自家焙煎のコーヒーを飲みながら、まるで実家のようにくつろげるカフェ。マッシュルームヘアーがトレードマークのマスターも人気の秘密です。
    名前の割に桜の木が1本しかない桜駅。まるでふわふわオムレツのようなちょっと変わった天津飯が人気の「中国厨房 YUAN」があります。
    真っ白ご飯の上にふわふわなオムレツ。ナイフでオムレツを切ってご飯の上に広げるスタイルです。別容器に入ったカニ&フカヒレあんをかけると…天津飯になりました!
    実際に食べた出演者の皆さんもおいしいと太鼓判。青木さやかさんは「ここまでふわふわの天津飯って中々ないですよね?脂っこくないし、やさしいお味」と絶賛!

    江戸時代に隕石が落ちた町だという本星崎駅には、自称・宇宙一のうどん屋さん「天鼓」があります。
    お店のご主人が毎朝打つ自家製麺にコクのある宝山みそを合わせた味噌煮込みうどんは、お客さんにも大好評!しかもお値打ちです!!

    一ツ木駅では”2倍得した気分になる1000円ランチ”をご紹介。「にほんのうみ刈谷本店」には、寿司ネタの上にさらにネタを乗せる斬新かつお得なランチがあります。
    刺身と寿司として食べても良し、2つの寿司ネタを同時に寿司として食べても良しです!
    「寿司を超えてほぼ海鮮丼」と中田敦彦さんも大満足のようです。
    岡崎公園前駅にある「近江屋本舗」では、「夢のように消える大福」「天使がのどを通ったよう」とお客さんが言うほどとろける、ふわふわな「夢大福」が人気です。
    クリームがぎっしり入ったふわふわな大福に、出演者4人は衝撃を受けています。口に入れた瞬間「うわー」と思わず声が出るほどの驚きの食感のようです。

    各駅停車の駅も見過ごせませんね。

    『PS純金』
    中京テレビ 毎週金曜よる7時~放送
    【番組HP】http://www.ctv.co.jp/psgold/
    【MC】高田純次、オリエンタルラジオ(中田敦彦、藤森慎吾)
    【ゲスト】青木さやか
    【案内役】中川礼二(中川家)
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス