• オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。
  • マジ世界チャンピオン登場!キックボクシング世界王者のキックをオードリーは耐えられるのか?!

    オードリーさんに会って欲しい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)2018年5月26日の放送分では、ちやほやされたいキックボクシング世界王者の男性が登場!

    今回は「僕はキックボクシングを頑張って世界王者になりましたが、想像していた生活と違いました。せめてオドぜひでスゴイということを証明させてくれませんか?(大石駿介 28歳 愛知・名古屋市)」というクチコミです。

    今回はキックボクシングの世界王者である大石駿介さんがスタジオに来てくれています。
    早速チャンピオンベルトを披露する大石さん。このベルトはISKAという団体のもので、過去に魔裟斗選手やアーネスト・ホースト選手なども保持していた歴史あるベルトだそうです。

    そんな大石さん。世界王者になったものの、想像していた生活との違いに不満を持っているそうです。
    世界王者になったら人気者になり、街で写真や握手を求められることを想像していました。しかしそのような事は一切無く、変装をせずに街を歩いても声すらかけられないとのこと。

    若林さんの「めちゃくちゃモテるようになったんじゃないですか?」という質問にも、「全然変わらない」と答える大石さん。
    自ら世界王者ということを言えばモテるらしいのですが、「自分から『俺、世界チャンピオンなんだよね』って言うのもなんか…」と大石さん。
    ちやほやされたいと思いつつも、とても謙虚な方のようです。

    ここで大石さんのスゴさを証明するために、大石さんのミドルキックを春日さんが受けることに。

    春日さんが持つキックミットに軽く足を当てる大石さん。春日さんは「今のでも結構…」と不安そうに構えます。

    3発目に本気で蹴るとのことでしたが、1発目を受けた段階で後ずさる春日さん。「ちょっと待って!1発でもすごい!」と中断してしまいます。
    若林さんが春日さんを支え、2人で大石さんのキックを受けます。
    今度は2割、6割、10割の力加減でキックをすると言う大石さん。
    2発目までは問題無く耐えたオードリーのお二人でしたが、3発目のキックで後ろに飛ばされて床に倒れてしまいました。
    倒れたお二人、しばらく何も言えずむせています。
    オードリーさんがキックを受けることで、世界王者のスゴさを証明することができたようです。

    オードリーさんにぜひ会って欲しい人がいるんです!という方、クチコミお待ちしています!

    『オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!』
    【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
    【アシスタント(代理)】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
    【出演者】大石駿介さん
    中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分放送
    【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
    【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
    ※記事の内容は放送当時のものです。

    ナゴヤ発!TV配信サービス