• ササシマBASE Lab.
  • 『リアルガチマジ卍ゲーム』ボイメン小林と辻本の決勝戦、ビデオ判定の結果勝ったのは…?

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN』が、2018年9月10日に中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』で配信された「ササシマBASE Lab.」の’リアルガチマジ卍ゲーム’にて、ゲームに挑戦しています。

    リアルガチマジ卍ゲーム3
    ササシマBASE Lab.

    今回も水野勝くん、辻本達規くん、田村侑久くん、小林豊くんのボイメンメンバー4人と、上山元気アナと磯貝初奈アナの計6人で行います。

    3回目ともなると慣れた様子で、スピーディーにゲームが進んでいきます。
    最初に脱落したのは水野くん。自分の番ではないのに「あげ…」と言ってしまいました。

    次は「ズッ友」を忘れた上山アナがOUT。「あの負け方は無いわー」と田村くんからダメ出しされています。
    続いて磯貝アナも脱落し、あっという間に残り3人です。

    続いて脱落したのは田村くん。「BFF」と言うところを「ズッ友」と言ってしまいました。
    辻本くん、小林くんの2人に「ズッ友お兄さん」とイジられます。

    生き残りをかけて戦うのは辻本くんと小林くん。2人共意気込み十分です。

    試合中、小林くんから「マンジ」と指差された辻本くんはなぜか笑ってしまいました。
    「(小林くんが)『マルジ』って言った、今!」と言い張る辻本くんは、音声スタッフに同意を求めますが、「マンジ」と言っていたと却下されます。

    続けてリプレイ映像で確認しますが、小林くんは確かに「マンジ」と言っていました。
    厳正なジャッジの結果、勝者は小林くんです!

    「でも、なんか、ツージー(辻本くん)がここまで言うんだったら僕は全然優勝なんか…」とウソ泣きし、皆の同情を引く小林くんでした。

    ナゴヤ発!TV配信サービス