• 中京テレビNEWS
  • 創業約100年の老舗企業が作るバッグが人気。“もったいない”から始まった 愛知・豊川市

    今、女性を中心に人気を集めるバッグがあります。そのバッグは、愛知県豊川市にある創業約100年の老舗企業が作っているのですが、柔道着などの武道着を製作する際の生地を使用しているのが特徴となっています。
    なぜ武道着の生地を使用するに至ったのでしょうか。それは、女性従業員の“もったいない”の一言から始まりました。

    買い物客の目当ては今人気となっている、武道着に使われる生地を使用した布製のバッグ

    女性客で賑わうのは、愛知県岡崎市にある、「西武 岡崎店」の婦人バッグ売り場。買い物客の目当ては今人気となっている、柔道着などの武道着に使われる生地を使用した布製のバッグです。

    バッグを製作しているのは、愛知県豊川市にある「タネイ」、約100年の歴史を持つ老舗企業です。

    Q.もともと何を作っていた?
    「このように柔道着や武道着を作っている会社なんです」(タネイ 種井美文 社長)

    こちらの会社は、創業した大正時代は消防団の“はっぴ”などを製作し、そして昭和に入り柔道着や剣道着などの“武道着”を製作してきました。

    こだわりは、地元に古くから伝わる“三河木綿”。三河木綿は、生地の表面に独特の凸凹があり、質の良い綿織物として受け継がれてきました。

    しかし、平成になってから三河木綿を使用して製作する、柔道着などの武道着が売れなくなったといいます。

    「子どもの人口が非常に少子化のため減少いたしまして、(高校体育の選択授業で)一校あたり300人くらいは柔道を選択していたが、今は100人を切るくらいになっている」(タネイ 種井美文 社長)

    2006年には20万人を超えていた柔道人口は、その後の10年間で5万人も減少。当然、柔道着の売り上げも落ち込んだといいます。

    「代々親から受け継いだ借金もあり、これ以上(銀行から)借り入れは無理、もう限界じゃないかと」(タネイ 種井美文 社長)

    会社には設備投資をする資金的な余裕もなく、今ある設備と材料、そして今いる人材で何か、新しい売り物の開発をせざるを得ない状況でした。

    会社の境地を救ったのは、ベテランの女性職人たち

    そんな中、会社の窮地を救ったのが、ベテランの女性職人たちでした。

    実は職人たちは、以前から“もったいない”という思いから柔道着などを作る際に出る端切れを使い、自分用のオリジナルのマイバッグを作っていました。

    職人の一人・隅田晶子さん(62)は、端切れを捨てていると聞き、もったいないから私に下さいと申し出たのだといいます。

    「お昼休みに作り出したのが最初です。とってもいい生地なので、この生地、絶対使いたいと思って」(タネイ 隅田晶子さん)

    このオリジナルバッグは、他の職人たちにも広がり、多くの職人が持つようになりました。

    それを知った種井社長は、これは新事業になるかもしれないと考え、柔道着などの武道着に使われる生地を使ったバッグの商品化に踏み切ることにしました。

    「作り手の思いが、そのまま商売につながるのかと感じました」(タネイ 種井由美子 専務)

    苦労の末、商品化成功 2016年には伊勢志摩サミットで採用

    しかし、売り物としてバッグを作るとなると、苦労が絶えませんでした。

    「生地が厚いんです。場所によっては5~6枚重なると、全然言うことをきかないので苦労します」(タネイ 隅田晶子さん)

    本来製作していたものと違うものを、いざ商品として製作することは容易なことではなく、実際の商品化までは苦労が絶えなかったといいます。

    その後の試行錯誤の末、10年前にようやく商品化。展示会などでアピールし、その存在は徐々に知れ渡っていきました。

    そして、2年前の2016年、三重県の伊勢市で行われた伊勢志摩サミット。このサミットの際に、世界各国からやって来る海外メディアに、このバッグが配られることとなりました。

    今ではバッグだけではなく、財布や化粧ポーチなど約40種以上の商品を販売しています。売り上げは、以前の売り上げとほぼ同じ位までに成長し、最近では増え続ける訪日外国人をターゲットに、さらに商品を売り込みたいと考えているといいます。

    「(海外の人に)この日本のいい生地をぜひ知ってもらって、使っていただきたいです」(タネイ 隅田晶子さん)

    8007:113166
    創業約100年の老舗企業が作るバッグが人気“もったいない”から始まった 愛知・豊川市
    中京テレビNEWS
    5分の動画・2018/9/25に公開

    中京テレビNEWS
    https://www2.ctv.co.jp/news/
    愛知・岐阜・三重の最新ニュースをいち早くお届けします。

    ナゴヤ発!TV配信サービス