• ササシマBASE Lab.
  • 新ワード追加でさらに盛り上がる!「リアルガチマジ卍ゲーム」SEASON2第10戦!

    名古屋を中心に活躍するエンターテインメント集団『BOYS AND MEN』が、2018年12月3日に中京テレビの無料動画『Chuun(チューン)』で配信された「ササシマBASE Lab.」の’リアルガチマジ卍ゲーム’にて、ゲームに挑戦しています。

    リアルガチマジ卍ゲーム SEASON2-10
    ササシマBASE Lab.

    リアルガチマジ卍ゲーム SEASON2の10戦目。
    水野勝くん、田中俊介くん、吉原雅斗くん、平松賢人くんのボイメン4人と、上山元気アナウンサーの5人が対決します。

    今回から若者言葉に「クリロナ」が追加されました。
    「クリロナ」と誰かが言ったら、全員で「ゴール」と言いながら立ちます。

    言葉が増えて難しくなったガチ卍ゲーム、早速スタートです!
    最初の脱落者は水野くん。「クリロナ」にはきちんと対応できましたが、「ワクテカ」で反応が遅れました。

    続いて、なぜか「こんにちは!」と指差した平松くんがアウト。
    悔しさのあまり、床に倒れてしまいました。

    残ったのは吉原くん、田中くん、上山アナの3人。
    すると、吉原くんと田中くんがスローなリアクションで遊び出します。
    敗者席で見ている水野くんと平松くんも、また始まったと呆れ顔です。

    2人の世界に飲まれた上山アナ、次の人を指すのを忘れてしまい脱落です。

    吉原くんと田中くんの決勝戦。オーバーリアクションでゲームが進みます。
    最後は田中くんが「ワクワク」と指してしまい、吉原くんが勝利です。

    勝負が終わった後、握手をしてお互いを称え合う吉原くんと田中くんでした。

    関連記事

    ボイメン勇翔考案『浮輪レースバトル』後編!吉原&平松チームの結果は?!

    『リアルガチマジ卍ゲーム』初の2人同時OUT発生!勝ち残ったのは誰?

    ボイメン辻本、小林、田村3人が「ヨガシリーズ」で盛り上がる!「エッチに聞こえるスポーツ」言ってみた!

    ボイメン新企画「全力表現面接」で勇翔、田村侑久、吉原雅斗が「アンドロメダ」を全力表現!

    世の中に『?』がある限り進化し続ける ウォルト・ディズニーの名言をヒントから当てるボイメン平松!

    ボイメン田村&吉原を困らせて楽しむ水野&勇翔!全力表現面接「トッポギ」編

    関連タグ
    PREV「行きたくないとこで行っちゃう!」ボイメン辻本達規がビリビリペンに挑戦!
    NEXT『太田上田』グルメアワード2018開催!鯛カレー、糸島めんま、このしろアヒージョ、干し柿のアイス、 ソルトビーフサンド、優勝は?
    ナゴヤ発!TV配信サービス