• 中京テレビNEWS
  • 冬なのに動物園のTシャツ販売が好調、理由はイケメンゴリラ「シャバーニ」に変身できる 名古屋

    冬本番にも関わらず、名古屋市千種区にある「東山動植物園」では、今売れに売れているTシャツがあります。
    誕生日プレゼントに最適とか、一発芸として盛り上げるためにいいなどの声があがっている、Tシャツの正体とは、一体どんなものなのでしょうか?

    話題となっているTシャツを販売しているのは、東山動植物園内にある土産店「ZOOBO GATE」です。

    「こちらの店舗にそのTシャツがあるということです。ハンガーにかけられ、棚にもたくさん置かれています」(記者)

    話題のTシャツとは、ゴリラをモチーフにしたTシャツ。しかし、ただのTシャツではありません。

    「こちらのTシャツ、ある仕掛けがあります。Tシャツをまくりあげると、裏側にゴリラの顔が印刷されています。」(記者)

    Tシャツをまくりあげると、裏側にはゴリラの顔が。

    このゴリラの顔は、東山動植物園の人気者、イケメンゴリラ「シャバーニ」。

    実はこのTシャツは、人気芸人・ロバート 秋山さんのネタとコラボしたもので、2018年9月発売以降、すでに1000枚以上という、異例の売れ行きを記録しているといいます。

    “動物園の顔”ともいえるシャバーニに変身できる「モノマネTシャツ」。土産店の担当者も、驚きを隠せません。

    「通常のTシャツの4倍から5倍の売れ行きです。季節的にはTシャツの売れる時期ではないんですけども、我々としても驚いています」(ZOOBO GATE 古橋由英さん)

    動物園の中でひときわ注目を集めるシャバーニですが、2018年6月の施設移転時には一時期的に観覧することができませんでした。その後、引っ越しを終えた2018年9月、シャバーニが公開されるタイミングで、このTシャツの販売がスタートしました。

    店内では、Tシャツの前で足を止める多くの人の姿が。

    「初めて見て、買って帰ろうかな」
    「ごつい人に着てもらったら楽しそうかな」
    「サイズが小さいのとかあれば、子供と並んで皆でできるかなと」(来店客)

    中にはこのTシャツ目当てでお店を訪れた人も。

    「主人の弟にクリスマスプレゼントで。(Tシャツを着た)写真を送ってもらいます」(Tシャツ購入客)

    全国からも問い合わせが殺到し、海外の観光客からも人気が高いということですが、シャバーニの人気はTシャツだけにとどまらないようです。なんと、赤ちゃんもシャバーニになりきれるよう、“よだれかけ”まで発売されていました。

    「改めてシャバーニの人気はすごいんだなと実感しております。ぜひ東山動植物園に足を運んでいただいて、手に取ってご覧いただけたらと思います」(ZOOBO GATE 古橋由英さん)

     

    9857:114415
    冬なのに動物園のTシャツ販売が好調、理由はイケメンゴリラ「シャバーニ」に変身できる 名古屋
    中京テレビNEWS
    4分の動画・2018/12/14に公開

    中京テレビNEWS

    https://www2.ctv.co.jp/news/
    愛知・岐阜・三重の最新ニュースをいち早くお届けします。

    ナゴヤ発!TV配信サービス